瑞風のサンクスパーティに行ってきた。料理はやはり抜きんでておいしい。高級な器が次から次へと出てくるしつらえではなく、松花堂弁当に一流シェフ4人の料理が4種類入っている。弁当箱にないものは、エンドウ豆のスープ(デミカップ)と薄いパン、デザート、コーヒー、飲み物、カニみそのたれ。若い人は少なく70代とおぼしき人が一番多いように感じる。
400人来ているという。2回に分けてのパーティ。ここですぐに計算してしまう。一人税込み1万円の会費で400人なら400万。しかし、2人の欠席でほぼ全ての瑞風クルーが出勤。料理クルーも出勤だ。JR西日本の社長があいさつ。ゲストあり。サンクスドリンクは4か所にある。飲み物はお替り自由。おそらく利益は出ていない。

アンケートには料理がおいしく「また来たい。」に〇をつけた。
相変わらず、写真は撮っていない。カジュアルなパーティだったのが感じよかった。お土産もいただいた。シェ・小山監修の焼き菓子などだ。


今日は令和1年6月20日。昔懐かしい友人のところへちょいとした用事で行ってきた。大阪はG20でワサワサしているだろうが、友人の家は外気温が31度とは思えないくらい涼しかった。
今のこと、家族のこと、これからのことなどを話した。思い出話は出てこなかった。友人はスマートだったが、「これは服のふくらみ?やぁ、ここまでお腹?」そう、あのころより6㎏増えたわよ。腰回りにバスタオルを巻いたような、そんな肉付き。あぁ、無常。これも自分の不摂生の証。運動不足の結果。

「わたしジムに行ってんねん。」
「すご~い。」・・・わたし、ラバ(ホットヨガ)も続かへん。

ご主人が作っている野菜をいただいた。
「加茂なすは田楽にして。」
「まぁ、うれしい。ゆず味噌を付けていただくわ。」

ありがとう。

平和な時間だ。

さぁ、仕事にもどろう。