お誕生日おめでとう。

テーマ:

 次男の誕生月に早めの祝いをした。

「男のエステを体験する?」と、聞けばにやりと頷く。11時の予約で心斎橋まで行き施術を受ける。どうやった?と聞くと「気持ちよかった」と。(そんだけかい)と、心の中でつぶやく。母親だからそのショートコメントで許される。それが、恋人や妻なら根掘り葉掘り聞かれる前に「どーやった、こーやった、ここが効いた、あそこが痛かった。」と、最低10分は語った方が夫婦仲はうまくいくよ。ユースケさん。感謝の気持ち。かーさんやからええんやで。まぁ、そんなこと百も承知だろうけれど。

 その後、大阪のリッツカールトンで予約していた期間限定のピーチフェアに行った。つれあいと行くのと同じくらい会話はない。

「何が美味しい?」

「パスタかな」

(ピーチフェアに来てパスタかよ)「たしかに。甘いねぇ。」

「あっ、これおいしかったで」

こんくらいの会話。

 

周りからどう映ろうが、二人とも腹ペコ青虫。朝から14時半まで水しか飲んでいない。とりあえず、炭水化物をもりもりぱくぱく。いそいそ、次の皿。

 途中、リッツカールトンからお祝いのジュースがくる。ろうそくと金平糖が添えられている。「ゆーちゃん、おめでとうー!」と、一人はしゃぐ。

 

マダムと若い燕か。

 

 久しぶりにスカートをはき、ローヒールを履いた。なんせ、次男との「でえと」は7年ぶりだ。

我が家の唯一のスイーツ男子。

お付き合い、おつかれっ!