笑顔のウォーキング | 体も気持ちも若々しく 60歳!平岡裕美子のツインポール®

体も気持ちも若々しく 60歳!平岡裕美子のツインポール®

「ツインポール®」とは、楽しみながら、見た目はもちろん、気持ちまで若返る新感覚のエクササイズです。現在「富士通スタジアム川崎」において、毎週月曜日13:00~14:30「ポールウォーキング&エクササイズ教室」の中でツインポール®のレッスンを行っています。


テーマ:

こんにちは、平岡裕美子です。

この頃、「笑顔」というものについて思いを募らせるようになりました。

ツインポール®レボリューションウォーキングのマスターコーチとなり、

 

この画期的なウォーキングを多くの人に知ってもらうにはどうしたらいいんだろう…と、そんなことを考えるうち、

そもそも、ツインポール®の一番の魅力ってなんだろう…

 

私はいったい何を一番伝えたいんだろう…

そこに思いが及び、ふと気付いたんです。

私が今一番伝えたいこと…それは「笑顔」なんじゃないだろうかと。

ツインポール®は「美しく歩くため」のウォーキングエクササイズです。

ですから、当然「姿勢力」を大事にします。

そして、ツインポール®では「足ゆびを使って歩きましょう」ということもお伝えしています。

それはフットセラピストでもある私としては、特にポイントを置きたいところでもあります。

けれど、思い出したんです。

私はフットセラピストやポールウォーキングコーチの資格を取るよりも前に、認定をいただいたものがあったことに…。

それがこれです。

 



「笑顔のコーチング・ファシリテーター」キラキラ

私はこの認定証をいただいた後も、「笑顔のコーチング」の講座をリピート受講して、笑顔の大切さを充分学んだはずでした。

 

でも、自分自身でこの講座を開くことをしなかったので、いつの間にか認定証をいただいたことすら、すっかり忘れていました。

 

「しあわせだから、笑顔になる」だけではなく

「笑顔になると、しあわせになる」

この素晴らしい教えもその時に既に学んだはずだったのに、最近気づいたような気がしていました。

私はずっと前から「笑顔の大切さ」に気づいていたはずなのに、それを周りの人にお伝えすることをすっかり忘れていたんです…。

 

まったくなんということでしょう!?

でも、思い出したからには早速実行とばかり、昨日の教室では特にそこに気を配って、メンバーさんの写真を撮らせていただきました。

幸いスタジアムも使えましたし、青空の下、お一人ずつの、とってもステキな写真を撮ることができました。

ポーズは私からの指示ではなく、ご自身で決めていただきました。

久米妙子さん。

この教室が始まった時からずっと通い続けてくださっているというありがたい存在で、気配り上手でとても面倒見の良い方です。

 



坂加代子さん。

むしろ私の方がこの方を見習わなくてはと思うぐらい、いっつも笑顔で、とても明るくチャーミングな方です。

 



朝田久子さん。

何事にも真摯に取り組まれる、とても真面目で誠実な方です。

 



皆さんのステキな笑顔を拝見していて、私もホッコリ幸せな気分になれましたハート

そうだ、これだった、私がしたいことは電球

あらためて、自分が追い求めていることに気付きました。

それは、「笑顔のウォーキング」です!!15

 

そして、それを可能にするのが、まさに「ツインポール®」なんですキラキラ

 

このことをきちんと皆さんにお伝えするためにも、これからもずっと、私自身がいつも笑顔でいたいと思いますsmile

 


 

 

 

 

10歳若返るウォーキングエクササイズ

ポールウォーキング&エクササイズ教室

@富士通スタジアム川崎

 

平岡裕美子

 

ポールウォーキング&エクササイズ教室(川崎)

お問合せフォーム

 

川崎、武蔵小杉、尻手、などからご参加いただいています。

 

Twin Poleは、キレイに歩いて、10歳若返るウォーキングエクササイズです。

TWIN POLE® マスター/インストラクター養成講師  平岡裕美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります