テーマ:
ジャスト8万


嘘です79900円


まぁ金もなくなりますよね

10万くらい使ったところでだいたいのゲーム飽きる傾向にあるのでここ踏ん張りたいです
ゲーム性的にまだランカーとも戦えるレベルですしね


そんなこんなでブログあんま書きたいことなかったので適当に更新




今日やってたwlwの生放送なんですがすごい説明が丁寧なので初心者の方とか少しwlw分かる方には面白いと思います


わからない方には前回とか前々回放送がよさげだったので今回はちょっとって感じです


なんとか新しく始める方増えないかなと思うんですがやっぱきっかけがなかなかないですね

ただ次回アプデでまた初心者救済されるみたいですし興味あるかたはどんどん始めてほしいです
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ここ最近悪い天気が続いてますが、
俺がよそで資格研修とかやってる日だけ晴れたりするもんで営業所で雨男疑惑をかけられてます



さて今日も特別書くことなし


ふくなががワンダー初めてくれてかちなん読むとかツイートしてたのでたまにはワンダーのこと書こうかと思います


しかしワンダーやってる人が読者に一人もいないためあんま戦術とかについて書いても意味ないので今後も書くことはないと思います


なのであまり効果なさそうですが軽いステマを


ワンダーランドウォーズのいいところ

まずキャラがかわいい!
なにかきっかけがないとこのゲーム始める気にはならないと思うんですが一番きっかけになり得るところ




{590C74E9-60AB-4682-A96F-7FA23E5A9E4B:01}



まずサンドリヨン。シンデレラが元になってます
俺の使ってるやつです
まぁエロいよね。こんなエロいキャラもなかなかいないと思います

声優はいーぴょーが大好きな井上麻里奈
セリフもいちいちかっこいいです

{C8FAAABF-C778-4376-AF48-A2F8AEEC2F47:01}


最近追加された黒サンドことアシェンプテル
グリム童話のシンデレラが元のようです

うん。エロい。これ以上言うまい



{73DEE64A-427D-4B1C-9B2A-4F6E292B2012:01}


ミクサ。元ネタはマッチ売りの少女

無口キャラ。小動物みたいな動きが可愛いです

声優はモバマス双葉杏などの五十嵐裕美
なおこの五十嵐裕美ことゆきんこ

{69526F3E-E6A4-4D21-BD3B-2BD9D9661B7A:01}



こちらもワンダーに登場する巨人のグランマ
これの声もやってるという・・びっくりです


{86710305-1192-438B-B293-EDB8BBF745CF:01}


リトルアリス。元ネタは不思議の国のアリス。
無邪気かわいいです。声優は忘れた


{31D921FB-77D5-42D2-B5CB-E010871E8B8C:01}



シレネッタ。元ネタは人魚姫

陽気キャラ。活発エロい

ただこいつかなり戦犯になりがちキャラで味方に引きたくない率上位の不遇キャラ。かわいそうに




現状女キャラはこの5体!
全員魅力的でかわいいよくできたキャラだと思います
今後もアプデでキャラ追加予定で、赤ずきんなんかも出てくるそうな


ほんとはゲーム性とかにもちょっと触れようかと思ったけどめんどくなったのでやめ
またネタないときに書きます


{3A76F74D-5EF1-442C-9676-A51AB957176A:01}


{20ABEF55-EAC6-4FD9-A94C-CB9B46AC23EF:01}



なおこれだけ女キャラ挙げましたが、
孫悟空モチーフの美猴
桃太郎モチーフの吉備津彦
この2キャラが2大強キャラなんて言えない・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
B2並の感想


前回同じ記事を書いた時課題しか見えてこなかったのですがそこそこ形になってきたので再度整理

普通にwlwやってる方の目に留まったらいいなというつもりで書きます


・基本的な立ち回り
とりあえずレーン戦が強いキャラなのでやっぱりレーン戦命
前回と同じですがやればやるほどこのゲームの開幕戦闘の重要さが身に染みます

手前城を落とすことができれば、兵士の供給を抑えることができ、同レーン戦の際ラインを上げやすくなる
ラインを上げることで不意のキルにも対応しやすくなる
序盤にリードを奪うことで防衛の選択肢が生まれる

などなどいいことづくめです

正直サンドリヨンに限らず後半の役割って吉備津以外漠然としていて、
特にサンドリヨンなんてキルも取りやすくなければ割るキャラでもないですし適当にごまかせば上出来だと思います

不利レーンの援護、防衛、最悪1対1繰り返して相手1体を縛るだけでもいいと思います

ただ、たとえどこか不利なレーンが発生しても抜けるレーンを抜けるうちに抜くといった判断は必要になってくると思います


とりあえずは開幕戦闘に重点をおいて書きます


・対全キャラ共通
基本的に、レーンの横に飛び出ながら、高い位置で兵士にドローを当てて行くことでラインを上げて行きます
その際相手キャストにドローを当てる、もしくは後ろに避けさせることで、
兵士を処理しつつキャストを後退させテンポよくラインを上げることができます

また、相手のダウンを取った場合、無敵時間にドローを打つのもMPが勿体無いので、ストレートで誤魔化したりしているとある程度MPに余裕が生まれます
そしたらクリスラもガンガン狙って行きます
どうしても攻撃の直後には硬直があるため、相手をよく見て攻撃のテンポを掴み、相手の攻撃に合わせて撃つのが基本になります


・対サンドリヨン
基本的に相手も自分と同じ立ち回りだと思うので、HP管理で差をつけるしかないです
横に出過ぎた相手にストレート、ドローを丁寧に当てて、クリスラ一発当てればほぼペース握れると思います


・対吉備津
これも基本的に相手も自分と同じ立ち回りだと思います
しかしお互い対角に横に飛び出し、兵士を処理していくとストレートの性能差から相手の処理速度が勝りそれをカバーしに行くと勝手にこちらのラインが下がります
これをケアするために相手の対角をあまり取らず相手の目の前の兵士を処理しつつストレートで牽制
もしくは対角でレーンを上げあった後ストレートでうまくハメて兵士と合わせてHPを削るといいかなと思います
また、鬼断ちがクリスラより発生が早くかなり強力なので常に念頭に入れておくべきです


・対美猴
基本的にサイドでレーン戦やるとあまり当たらないので除外
もしやることになっても対角に位置取ってストレートもらわないように丁寧に兵士処理すればいいと思います
中央からgangされた場合が結構厳しく、やすやすとダウンを取られるとそのまま如意棒であっさりキルを取られてしまいます
gang来てる際どこか有利レーンが発生してると思うので無理せず距離取って可能な限りライン維持するか、相手の動きをよく見て丁寧にストレート当てるしかないと思います
むやみなクリスラやドローは潜られてストレートもらうのでNG


・対シレネピーター
これも対面ほとんどないので除外
もし当たった場合サイド出過ぎるとストレートの的になるので丁寧に兵士を処理するのを重視
間違ってもストレートの打ち合いだけはしないように


・対ミクサアリス
ライン上げようとあまり横に出るとストレートが飛んでくるので注意
ただこのストレート打ってる間は相手も兵士処理できてないので横出てドローでライン上げる→ストレート避ける→後隙あるうちに上がってきた兵士の後ろ隠れてドローとしていると自然とラインが上がります
とにかくストレートを簡単に貰いすぎないように
また、アリスのボムバルーンがかなり強力なので極力当たらないように。当たりやすいので全部避けるのは難しいですが・・


・対フック
レーンに到達するまでにすでに差があるので可能な限り兵士を前で処理しラインを上げる
追いつくと相手はまずドロー打つと思うので横に大きく避けてドロー。これでだいぶライン上がります
ここで横に出たこっちをストレートで狙ってこないフックであれば儲け物
多少強気でガンガンライン上げましょう
ストレート打ってくる場合
上げた分の余裕を使ってある程度省エネ運転
後隙にクリスラをぶっぱしまくります
フックの攻撃は後隙大きく、さらにドロー長いのに歩くスピードが遅いのであまり移動するメリットも少ない
ある程度攻撃のタイミング見計らってぶっぱすると当たります
硬いので3発くらい当てないとまともに相手をビビらせれませんが当てるしかないです



だいたいこんな感じ

最後にちょっと前にも貼った装備を


{35B7A701-80E6-4D77-B0C7-A6176F4E713E:01}


HP厚め
よくいるサンドに比べ後半の機動力がなかったりMP補正ないことによりクリスラぶっぱできず巨人対応できなかったり悪いとこもあると思いますが
とりあえずレーン勝たないと話にならないと感じたのでこのくらい硬くするとなかなか使いやすかったです
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。