らんまる初めての旅行の巻。1日目 | らんまるの気分屋日記。

らんまるの気分屋日記。

柴犬蘭丸とその家族の日記。

*家族*
長男→柴犬の蘭丸 9歳
次男→人間の男の子 通称チビ 8歳
長女→人間の女の子 通称メー 5歳
パパ ママ

最近お仕事が忙しいパパが、年末は確実に連休がとれるというので、初めて蘭丸と一緒に旅行に行くことにしましたキョロキョロ

↑まだ余裕な蘭丸ニコ

クネックネな道を走り始めるとテンションだだ下がり~笑い泣き

吐いちゃうかなと心配していたのですか、ハイ、今回もしちゃいましたよ、うんPうんち
出掛ける前にしっかりたくさん出したはずなのにね笑い泣き

ハプニングに見舞われながらも到着した場所は…車

山中湖にある
ドッグリゾートWoof爆笑

お部屋の感じ。

想像以上に素敵なお部屋にテンションが上がりっぱなしのママニヤリ

ワンコOKの宿は初めてですが、勝手に匂いや汚れは妥協しなきゃいけないと思ってたので、ここのお部屋はキレイに清掃され気になる匂いもなくって感動キラキラ!

ちなみに館内での蘭丸さんは、こんな感じ。

ユニチャームのマナーウェアというマーキング用のオムツをつけて、お洋服を着てもらっていますチュー

お洋服が嫌なのか、知らない場所にキンチョーしてるのか、ちょっと動きがおかしいものの、家から持ってきたお気に入りのベッドで寛ぎ始めました爆笑


お風呂はごく普通のユニットバスですが、ここもキレイに清掃されていて、よくあるカビ臭さもなくて快適でした。

↑タオル掛もワンコしっぽフリフリ
ワンコ好きとしてはたまらないっチュー

そして嬉しかったのが、チビ用のアメニティラブラブ

チビは宿泊料金も払ってないのに可愛いクマさんのアメニティとタオル類まで準備してもらいました爆笑
あ、大人のパジャマも、浴衣じゃなくて
ちゃんとパジャマなのも嬉しかったわ口笛

夕食のレストランロゼワイン
もちろんワンコ同伴で犬

蘭丸はドッグカフェさえも連れていったことがなかったので、わたしもドキドキでしたが、想像以上にいい子に足元でフセして待っていられて感動キョロキョロラブラブ

レストランもすごくキレイで、ワンコもみんなマナーが良くて、ワンコ連れなのを忘れちゃうくらい。
もちろん食事もとーっても美味しかったですニコニコ

蘭丸ふくめ、他のワンコ達が良い子してる中、わが家のチビだけはモンスターっぷりを発揮し騒ぎまくる…ガーン

チビ用に用意してもらったキッズプレートステーキ


唯一残念だったのが、決まった時間にいったのに最初の前菜&チビの食事が出てくるのに30分くらいかかったこと…。
チビが待ってられなくてヒヤヒヤアセアセ
チビのご飯はたぶんすでに作られてたのに出すのを忘れてたのかな?結構冷めてました笑い泣きま、アチチだとすぐに食べられないから好都合ちゃ好都合ですが。

チビが騒ぎまくるのでゆっくり食べることはできなくて残念でしたが、本当に美味しかったラブラブチビが残したゴハンもいただきましたが、唐揚げもハンバーグも絶品でしたチュー

ワンコご飯の用意もあって、この日は1つ300円のカップを、欲しいのを選んでもってくる方式でした骨

蘭丸にはササミのオーブン焼きとリンゴヨーグルトを進呈ナイフとフォーク
待ってた甲斐があったでしょニコニコ

ほとんどの飼い主さんが、自分達の食事が終わってからワンコにご飯をあげてて、しっかりしつけしてるんだなーと感心。

普段食べ慣れないものだけでお腹いっぱいにさせるのは不安だったのでレストランでは少な目にして、お部屋でいつものフードをおにぎり

お部屋には↑のような器の他に、トイレシートやお散歩袋、コロコロなど必需品が完備されてましたあしあと

パパに夜のお散歩に連れていってもらったあとは、お洋服を脱いでスッキリした模様。

オムツは外せないけど、わりと慣れた様子でした照れ

寝相の悪いチビ用に勝手にソファを移動させてもらい、バスタオルを敷いて簡易ベッドに。

これなら落ちることもなく安心チュー

どこかからワンコが吠える声も聞こえましたが、蘭丸も吠えることもなく、チビも夜泣きすることもなく、ゆっくり休むことができましたzzz

2日目へ続きます犬