(ウイスキーが、お好きでしょ 石川さゆり)
************<今日のプチNEWS!>***********


ベジinコスメ「WASO」よりスペシャルケアマスク2種発売左矢印


SHISEIDOの若年層向けスキンケア「WASO」より、
肌にうるおいと明るさを与える「ビューティ スリーピング マスク」と、
毛穴汚れや古い角層を一層する「ピューリファイング ピールオフ マスク」が登場。

「WASO」は、自然のたくましさとみずみずしさに着目し、
独自のテクノロジーで若年層の肌特有のうるおいバランスの乱れを整える“ベジinコスメ”。

今回、不規則な生活による手入れ不足などにより起こる、
乾燥やテカリなどの突発的な肌トラブルを速攻ケアする
スペシャルケアマスク2種が発売される。


「SHISEIDO ワソウ ビューティ スリーピング マスク」<美容液>4500円(税別)は、
ゆずエキスGL配合のみずみずしいジェルが肌にうるおいと明るさを与える
スリーピングマスク。夜眠る前に肌になじませるだけで、
たっぷり眠った朝のような生きいきとしたつやのある美しさへと導く。
睡眠中もリラックス感が続く、贅沢で心地よい香りだ。


「SHISEIDO ワソウ ピューリファイング ピールオフ マスク」<パック>3500円(税抜)は、
赤しそエキスGL配合のペーストが毛穴汚れや古い角層を一掃するピールオフマスク。
マスクを取り去る爽快感とともに、生まれたてのような明るくなめらかな肌へ導いてくれる。
肌を引き締めるようなひんやり心地よい使用感とともに、
膜状に変化する華やかなレッドパールのペーストが特徴だ。

「SHISEIDO ワソウ ビューティ スリーピング マスク」
「SHISEIDO ワソウ ピューリファイン
グ ピールオフ マスク」は、10月1日(月)より世界各国で順次発売。

国内では全国のコスメショップ約60店と
資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」にて購入可能となっている。



(化粧品にもいろんな種類がありますなぁ…。)※写真はイメージです。


*************<日 常(メイン)>************


台風一過!…急に気温が上がるのはお約束ですが、
一日、暑かったですねぇ…なんでも関東では猛暑日だったとか?

10月の始めとはいえ、もう10月なのに…なんじゃこりゃ!?


こっちでは、すでに「赤とんぼ」が飛んでますよ?



(こっちのトンボは、金曜ロードショーでよく見かける種類です。…あ、この前も見たわ。)


朝のワンコの散歩の時「赤とんぼ」が邪魔なんですよね…
なんせ、自分ってば「飛ぶ虫が嫌い」なタチでして、
わんさか、赤とんぼが飛んでるなんて狂気の世界です。



昔は、虫取りが好きで「なめくじ」を平気で手づかみしてたのに…
それが今や、女子並に、悲鳴を上げて逃げるんですから…



それこそ、太ったオッサンが悲鳴を上げて走り回る姿は…
狂気の世界と言えるでしょう。
…そんなのわかってるモン。
でも、怖いモノは怖い。…幽霊や妖怪より苦手かもです。



(おっちゃんだってなぁ?…怖いモンは怖いんやで?)



しかし、ワンコ娘の散歩ルートは「赤とんぼロード」を通らねばならぬ!
飛びかかる?赤とんぼの弾丸を避けながら「赤とんぼロード」を抜けています。

朝から絶叫するワケにいかないので、思いっきり我慢してますよ(ノД`)


まるで、ボクサーになった気分ですよ。…相手のパンチを避けるように!
クイクイッ!っと細かく動きながら、襲いくる「赤とんぼ」」を避けます。




(この動きを1/100にした感じで赤とんぼを避けています。)


「赤とんぼロード」を抜けてしまえば、出会う虫は「蚊」くらいなもの。
いくら虫が苦手でも「蚊」くらいは余裕のよっちゃんデス!

でも、気がついた時には、足が刺されまくりでかゆい!p(≧w≦)q


しかし、昨日、台風で強風と大雨が直撃したと言うのに…
赤とんぼの連中は、どっか(アジト的な?)に隠れてたのでしょうか?
昨日の朝なんて、何事もなかったように、赤とんぼは飛んでました。



(関空が使えないからかしらね…フツーに飛んでるわ。)


しかも、前日は台風!フツーなら飛ばされて外国に行くハズ!
「不思議だ。」…でも、もっと不思議なのは「虫嫌い」です。



子供の頃は平気なのに、なぜに大人になると苦手になるのか?
やはりネットの世界って凄いですねぇ…調べた人が居ましたよ?



●なぜ、なぜ大人になると虫が嫌いになるのか?
<エフシージー総合研究所 IPM研究室より一部抜粋>

■ なぜ虫を触れなくなるのか?

人間は自分と異なる形や機能をもつ生物に嫌悪感が生じます。
これは危険かもしれないという防衛反応です。

では、なぜ幼少期は抵抗無く虫を触われるのでしょうか?
大人よりも経験や知識が少なく防衛反応の判断があいまいで、
さらに、抵抗感よりも興味が勝るので虫を触れるのです。

■ 成長とともに印象が決定する

大人になるにつれて虫の知識や経験が増えていきます。
そして、一部の虫が持つマイナスイメージが苦手意識を生むようです。


ちなみに『虫が嫌いな男性をあなたはどう思いますか?』というアンケートがあります。by(日本経済新聞社)

「格好悪いと思う」「少し格好悪いと思う」 : 44.1%。
「仕方がない」「問題はない」       : 54.5%

この結果を、どう判断するのかは、アナタ次第です。⇐当たり前やがな…



(こんなに格好つけて言うことでもありませんね。)


あれ?…こんなに掘り下げて調べるつもりじゃなかったのに…
しかも特別興味を引く内容でもありませんね。…自爆したぁ!
ここまで書いたら仕方なし…アップしちゃいますよ~ε-(‐ω‐;)





↑↑↑大昔に経験したおぞましき出来事です。…これが原因な気がする。記事はこちらです。 ↑↑↑


なぜ大多数の人は大人になると虫が苦手になるのか?解説サイトはこちら!左矢印

***************<特別アニメ>**************

旦那が何を言っているかわからない件 #8


***************************************



読者登録してねペタしてねブログランキング・にほんブログ村へ