[ゲゲゲの鬼太郎] ブログ村キーワード


([MV] Perfume「ねぇ」)
************<今日のプチNEWS!>***********


リプトン紙パックシリーズに新感覚和風ミルクティーが登場左矢印


レモンティー、ミルクティーなどの基本フレーバーに加え、
季節にあわせたフレーバーを展開し、
さまざまな気分に合わせて選べる多彩なフレーバーが
人気のリプトン紙パックシリーズ。

今回登場するのは、新感覚の和風ミルクティー
「リプトン ほうじ茶ミルクティー」135円(税別)!
8月7日(火)より、沖縄を除く全国にて期間限定発売される。

「リプトン ほうじ茶ミルクティー」は、
世界の茶の専門家であるリプトンが厳選した
香り高い紅茶を100%使用し、
コクのあるミルクと香ばしく旨みのある
国産ほうじ茶を加えた“新感覚和風ミルクティー”。
深い味わいで、安らぎの時間にぴったりの味わいだ。

「リプトン ほうじ茶ミルクティー」を味わえるのは、
今年の秋ごろまで。この機会に、
“新感覚”の味わいを体験してみてはいかが?


(今年は、ほうじ茶ブーム!…香ばしい味わいか。)※写真はイメージです。


*************<日 常(メイン)>************


昨日は、ちょっと驚きました。…ゲゲゲの鬼太郎って、
今、日曜日かな?…アニメでもやってますね!

まだ、一回も見たことありませんが…ネコ娘の変貌ぶり!



(ゲゲゲッ!…ここまで変わるの?Σ(゚Д゚)…妖怪にも整形疑惑が発覚?)


前回、萌え系になったと聞いてましたが、今度はモデル体型!
「こりゃあ…一体、全体、どうなってんの?Σ(゚Д゚)」
たしかに、砂かけババアを除けば紅一点と言ってもいい立ち位置!


すでに、子供向けではないような気がしますなぁ…(^_^;)
水木先生をマジリスペクトする自分にとっては…合わん!

原作の方が、自分には魅力的…………なハズ!…たぶん、きっと…(*´ω`*)



(こんな会話がフツーに出てきますからねぇ…男子は好きかも♥)


おっと、驚いたのはコレだけじゃなかったんです。
我が愛しの姪っ子達…もう小学生になっているとは…時の流れを感じます。



その姪っ子達が、最近ハマっているのが「妖怪大図鑑」なんです。
「そりゃ…「妖怪ウォッチ」が流行ってるし当然じゃないの?」

そう思われた方も多いと思います。…自分もそうでした。


しかぁ~し!…姪っ子達が読んでいるのは「水木先生ver.」なのです。



(これが姪っ子達の愛読書!…意外なチョイスにビックリです。)


しかしながら、漫画の方は「小学生向き」とは言い難く、
特に、絵柄が独特ですし、女子には受け入れられないと思ってました。



「ねずみ男先生」を心の師匠に持つ自分です。
決して、悪気があって言ってるんじゃありません。

ここら辺は「忖度」してもらえれば幸いであります。


ともあれ「ゲゲゲの鬼太郎」を選んでくれて…ありがとう!
姪っ子達!…家に来たら、朝まで鬼太郎を語り明かそうじゃないか!



今でも「鬼太郎夜話」は心のバイブルとして本棚に眠っています。
もう何回…何十回読んだやら…セリフまで覚えてらぁ!


子供の頃に読むのと、オッサンになってから読むのとでは、
また違った魅力が…人間(妖怪)模様が楽しいのです。



ガンダムだって、子供の頃はバトルシーンがメインで、
人間関係は邪魔!…映していいのはシャアだけだ!
おっと、「タカ派的発言」をしてしまいました。


でも、オッサンになると逆に人間関係が面白く感じるから不思議です。
「バトルシーンは、ソコソコでええ!」⇒でも、見たいんやね。



(子供の頃は、モビルスーツとシャア様だけ見れたらいい感じでした。)


あらら、感激のあまり熱く語ってしまいました。
ともあれ、子供の頃楽しんだアニメが今も続いてるのは嬉しい。



●ゲゲゲの鬼太郎(アニメの歴史)はこんな感じ。

● 第1シリーズ (1968年1月3日 - 1969年3月30日、全65回)
● 第2シリーズ (1971年10月7日 - 1972年9月28日、全45回)
● 第3シリーズ (1985年10月12日 - 1988年2月6日、全108回)
● 地獄編 (1988年2月8日 - 1988年3月21日、全7回)
● 第4シリーズ (1996年1月7日 - 1998年3月29日、全114回)
● 第5シリーズ (2007年4月1日 - 2009年3月29日、全100回)
● 墓場鬼太郎  (2008年1月10日 - 2008年3月20日、全11回)
● 第6シリーズ (2018年4月1日 - )


1968年といえば、初代巨人の星が始まった年でもありますし、
全国で、コカコーラが始めて発売された年でもあります。
さらに言えば、少年ジャンプが創刊された年だったのです。



平成が終わろうとしている今、当たり前に揃ってる物ばかり、
時代をしみじみと感じますね。…50年を経て語り継がれる物語。




(こうやって部活の如く…脈々と歴史が紡がれていくのです。)


「我らが「ゲゲゲの鬼太郎」は永遠に不滅です!」by(Mr.長嶋風)


姪っ子達と、語り合う日が楽しみでなりません。
きっと、姪っ子達にはハタ迷惑なだけでしょうが…
あ、なんで姪っ子達が「ゲゲゲの鬼太郎」にハマってると知ったのか?
今日、誕生日プレゼントに「妖怪大図鑑」のリクエストがあったからです。



なぜか、書い終わった時に「ガッツリポーズ」を取ってました。
「ん…?…あぁ!…しまったぁ!…まったやってしまったぁ!」



母の新ババから、誕生日とプレゼントの件を聞きましたが、
ま~た、立て替えちまった。




(なんで毎回やってまうんやろ?…学習できない自分のオバカ!)


また、会計バトルが始まりそうです・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!




↑↑↑おばけを暑苦しくを語った記事はこちらです。 ↑↑↑


『ゲゲゲの鬼太郎』TVアニメ第6期、6つの見どころ感知ポイント!解説サイトはこちら!左矢印


***************<特別アニメ>**************

+チック姉さん 第1話


***************************************



読者登録してねペタしてねブログランキング・にほんブログ村へ