S-Tuning CH&SpeederEvolution Ⅵ | 北陸、金沢のゴルフ工房・R&DGOLF

北陸、金沢のゴルフ工房・R&DGOLF

石川県金沢市、300yの練習場・花里ゴルフのゴルフ工房です。
日々のセッティング例やDeepな話題を、独自の視点で掲載してます・・・
★EPON・GOLF・AGENCY
★RODDIO・CONCIERGE・SHOP
★Zodia・APEX・MEMBERS

 

快晴の金沢晴れ
目まぐるしく変わる天候ですが、とりあえず貴重なゴルフ日和ですゴルフ
 
S-Tuning CH
SpeederEvolution Ⅵ
 
シャフト重量は40g台・・・
こんなケースの場合”長尺パターン”が多いのですが、短めの44.5インチ目
仕上がりバランスはC8.5目
徹底して”クラブ慣性モーメント”を下げるセッティングですレンチ
”クラブ慣性モーメントを下げる”
 
一見長くないと飛ばないと思われがちなドライバーですが、そんな考えはもう通用しない・・・
・長くて飛ぶ方
・普通で飛ぶ方
・短くて飛ぶ方
簡単に言えばこんなパターンですが、さらにウエイトやバランスも絡んできますメモ
 
これが今年よく言ってた
”クラブセッティングの多様性”
 
RはD0、SはD2とか、パワーがあるからX、無いからRとか・・・
その理論は参考までにメガネ
 
自分のための自分に合ったパーツ選びとセッティングを見つけましょうグッド!
 
S-Tuning CH&SPDEVO6 474 1W/R2
(r.loft11.1 226cpm 301g 44.5inch C8.5)

http://www.randd-golf.jp/