385CD DB&Lunar5+ for CD | 北陸、金沢のゴルフ工房・R&DGOLF

北陸、金沢のゴルフ工房・R&DGOLF

石川県金沢市、300yの練習場・花里ゴルフのゴルフ工房です。
日々のセッティング例やDeepな話題を、独自の視点で掲載してます・・・
★EPON・GOLF・AGENCY
★RODDIO・CONCIERGE・SHOP
★Zodia・APEX・MEMBERS

 

極端にアタックアングルがマイナスな方・・・
プロ、アマ問わず結構、多くいらっしゃいます。
 
弾道的に言うと
・低く出て高スピン、スライススピンが多い
ゴルファー的に好ましくないワードが並ぶ叫び
ただ、これはドライバーに対しての話でありグリーンを狙うショットにはウェルカムなワード星
そして、男子アスリートゴルファーにも多い傾向でもある・・・
 
RODDIO
CompactDriver
DeepBack
 
そんなプレーヤーにオススメですビックリマーク
先端の動きを嫌うお客さん・・・
試打で選ばれたのが
 
Lunar5+
 
動くシャフトより遙かにミート率が高まってますビックリマーク
リアルロフトが多めのヘッドをRODDIOさんに指定し、さらに可変ホーゼルで1°+にアップアップ
 
通常のヘッドの場合ロフトを増やすとスピンが増えますがCDの場合、打ち出し角だけが増えるはてなマーク
それは低重心率50%だから出来る事目
 
ちなみに普通のヘッドの低重心率は60%±
長くなるので詳しくは店頭で耳
長さ指定が44.75なのでスクリューを全て高比重のタングステンにチェンジアップ
 
使い手を選ぶCDではありますが、このヘッド特性に該当する方は結構いますひらめき電球
 
気になる方はご相談をグッド!
 
385CD DB&Lunar5+
(r.loft12.4 255cpm 309g 44.75inch D1)