S-Tuning CH&DIAMOND Speeder | 北陸、金沢のゴルフ工房・R&DGOLF

北陸、金沢のゴルフ工房・R&DGOLF

石川県金沢市、300yの練習場・花里ゴルフのゴルフ工房です。
日々のセッティング例やDeepな話題を、独自の視点で掲載してます・・・
★EPON・GOLF・AGENCY
★RODDIO・CONCIERGE・SHOP
★Zodia・APEX・MEMBERS


テーマ:
 

空梅雨・・・
快晴で暑い金沢です晴れ
 
弾道測定器を導入してもう少しで一月時計
「自分で判断するので見ながら打ちます!」
「ちょっと計ってもらえますか?」
この2パターンでクラブ選びされてますが・・・
 
S-Tuning
DIAMOND Speeder
 
DEMO用と同じ
後付け”カーボンハッチ仕様”
測定しながらのパーツ選びでしたパー
パーツ選びで一番重要なのは・・・
”希望のヘッドで多数のシャフトを試す”
 
スリーブ付のヘッドで多数のシャフトを選ぶ・・・
違うヘッドに装着されてるシャフトでTESTする・・・
 
そして、ご自分のヘッドに装着する例を見かけますが
ヘッド違いでは100%のパフォーマンスは得られません注意
 
R&DGOLFの試打システムの最大のメリットは”希望のヘッドで多数のシャフトを試せれる”事ですサーチ
 
今回のお客さんは数個のヘッドを打ち、選択されたのが”S-Tuning”
そして、そのS-Tuningのヘッドに数本のシャフトをセットし測定パソコン
データも良し、見た目の弾道も良し、振り感覚も良し、で選ばれたのが
”DIAMOND Speeder”でしたメモ
 
本当は最初からカーボンハッチ(CH)付きのヘッドでも良かったのですが
CHのヘッドはマットブラックカラー・・・
マット OKとNG
に分かれるケースがこのヘッドの場合は多く、今回はクリアブラックに別売CHとなりましたグッド!
 
S-Tuning SFCH&DM-SPD4   
(r.loft10.7 224cpm 296g 46.0inch D2)
 
 

R&D GOLFさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス