RODDIO FW&LOOP H.D | 北陸、金沢のゴルフ工房・R&DGOLF

北陸、金沢のゴルフ工房・R&DGOLF

石川県金沢市、300yの練習場・花里ゴルフのゴルフ工房です。
日々のセッティング例やDeepな話題を、独自の視点で掲載してます・・・
★EPON・GOLF・AGENCY
★RODDIO・CONCIERGE・SHOP
★Zodia・APEX・MEMBERS


テーマ:
 

背景に写り込むのは”弾道測定器”のデータが写るタブレット画面パソコン
前回のBlogでも話題にしましたが、時間が過ぎると測定希望の方と測定無しの両面に分かれて来ました・・・
 
測定無しの方の意見は・・・
「見ればわかるやろ!」
これが一番多く”落下地点やその後の動きが見れる大型練習場”ならではの出来事パー
特に花里ゴルフやR&DGOLFに来慣れてる常連さんに多い意見ビックリマーク
そして、ボールの質が桁違いに素晴らしい花里ゴルフだからビックリマーク
 
測定希望の方の意見は・・・
「ヘッドとシャフトをリアルタイムに交換してデータが取れる!」
これはR&DGOLF独自のシステムで”ヘッドとシャフトをアタッチメント装着してある”ので、希望のヘッドに対して多数のシャフトをTEST出来る、または希望のシャフトに対して多数のヘッドをTEST出来る等ビックリマーク
もう一点気づいたのが”気象状況での変化”が無いひらめき電球
もしも、TESTに来られた日が悪天候な場合でも風雨の影響しないデータが見れます目
これはアウトドア環境の練習場にはとてもメリットかと思います。
 
それでは今後、どちらが増えていくかはてなマーク
 
おそらく”最終落下地点が見える場所で弾道測定器のデータが見れる環境”って、なかなか無いのでははてなマーク
よく、トーナメント会場で測定器を設置した写真も見たりしますが、トーナメント会場でも最後の落下地点が見える環境って少ないのが現状です。打った瞬間から実際に飛んでいくボールが見え、それと同じ軌跡でタブレット内でデータが反映される。
「見ればわかるやろ!」の方々の意見も案外正しく、初速、打ち出し角、スピン等のデータ項目に分かれますが、全てのデータが理想の時、目で見ても飛んでるのは間違いない事実です。
やはり導入の時お伝えした通り”参考データ=対比データを見る”ここが着地点かと・・・
まだまだ続く話題です時計
 
長い前置き、短い本題パターンですが・・・
連続でEPONの話題が続いてましたが時計
ちらりと”RODDIO”
20日のAF505入荷以降はEPONの大波が来そうなので波
RODDIO・FW
LOOP PROTOTYPE H.D
 
使い慣れたシャフトでアッセンブルしましたグッド!
 
RODDIO FW&LOOP H.D 3W/SR  
(r.loft15.3 255cpm 320g 43.25inch D0)
 

R&D GOLFさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス