『アスピックはOK&犯人は野菜か 血液検査の結果』 | 『一日一笑』〜ランと歩む日々

『一日一笑』〜ランと歩む日々

いろんなことがあるけれど、ランといれば日々楽し。
そんな毎日を綴るブログ。


テーマ:
今日は11時のお散歩🐾🐾🐶
本当は午後に行くはずが、パパとママの予定が変わってこの時間に。


でもね、今日はポカポカだったの☀️
ほら、お日さまが当たると、ランのお顔が光って見える✨


ちょっと風があったからマントは着てたけどね。


土の上を歩いてもカサカサ。
乾燥してるよねー😱❗️


霜柱もできてない。
だって泥んこになってないもん。



今日は久しぶりに小さな公園から大きな公園に来たけど、お散歩の時間が早かったから、のんびりと歩けたね。


今日は青空が綺麗、綺麗。
冬の空はこれでなくちゃ。






週末の雪予報は雨予報に変わり、どうやら雨が降ったとしても夜だけになりそう。
お日さまさえ出てれば、ランちゃんお散歩が楽しめそうだね。


今日はいつもと反対側から回って。


コースを変えたり、反対側から回ったり。


できる範囲で脳刺激。
人もわんこも大切だよね。



おうちに帰り、パパとママがお出かけする前に動物病院に電話。


ランちゃん、お背中で聞いてる?

今日聞いたのは、一昨日採血した血液検査の結果です。
僧帽弁閉鎖不全症のためのお薬、アスピック(血管拡張剤)を飲み始めての副作用検査。

数値を聞きに行くのは別の日で、とりあえず聞いてみました。

腎臓の数値が上がったかが心配でした。
BUNが44で12月20日の36に比べると若干上昇。でもSDMAは前回の11より下がっていたそうなので、ここは大きな心配ではないみたい。

BUNは食べ物に左右されるそうなので、クリスマスとお正月を挟んだことが影響したかもしれません。

記録を見ると以前BUNが42だったのが8月の検査。
そこで思い当たるのは…。トマトときゅうりとキャベツ。
つまり野菜。
それほど食べてるわけじゃないんです。
でも毎日のことだからね。
カロリーがないからとあげてはいけないのかもしれません。


食べても数値的に平気なわんちゃんもいるでしょうけど、ランちゃんはダメなのかも。
夏に数値が高かったとき「野菜かな…」と思って、秋にあげるのを控えたんです。
でも今年は年末年始のお休みも長く、家で家族みんなで食事をする機会も多かったので、ランちゃんもお相伴でもらうフードが足りなくなり…。
お野菜を食べることが増えたんです。

もし野菜が『犯人』であれば…。
何かをあげる場合は、仮に体重が増えても野菜でなくフードを数粒あげた方が、ランちゃんにとっては良いのかもしれません。


1日分のフード125gを越えて欲しがる事態が起きた場合、今日からはフードかシニアビスケットだけで対応してみたいと思います。

もしこれでBUNが下がれば、犯人は間違いなく野菜です。


ランちゃん、いつまでも楽しく過ごせるように、頑張ろうね。
ランが食べない時はママも食べない。
ランと一緒にするからね。




Facebookの海外のフォロワーさんからスタンプの使い方が、海外の方と日本人では意味が違うことがあると教えてもらいました。
具体的に言われたわけではないんだけど、コメントや👍やスタンプには、ランちゃんのThank you写真をスタンプのようにしてお返しすることにし、いくつか作りました。

スタンプ一つでも…難しいもんだなぁ😅



ランママさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス