家族に一人セラピスト

家族に一人セラピスト

〜家族の「心」と「身体」の健康を守る〜
東洋医学をもとにハンドトリートメントを学びます

家族に一人セラピスト講座


東洋医学をもとにしたハンドトリートメント施術法を学ぶと共に、肌と肌が「触れ合うこと」の大切さを学び、ご両親やパートナー、お子様の“心”と“身体”の健康を守っていく…家族の専属セラピストとして、家族と共に自分自身も癒され、楽しくワクワクとしたこれからを過ごしていくためのお手伝いができればと考えられた講座です。


ハンドトリートメントは、身体の血液循環が促され、冷えや肩こりの改善、脳の活性化で明日への活力となり、また、手と手が触れ合うことで、言葉にはできない、相手の想いを受け止め、自分の想いを伝えることができるコミュニケーションツールとなります。

人は怒りや痛みを堪えている時、拳をギュッと握りしめてしまい、人間の「五感」の中で大切な“触感”を失ってしまいます。
その握りしめた手を広げ、大切なご両親、パートナー、お子様に向け、触れてみてください。
今まで当たり前過ぎて見えなかった、相手の存在、家族に対する気持ち、お互いの問題点が見えてくるかもしれません。
ハンドトリートメントを、日常的にご家族に行うことで、毎日のちょっとした感情の変化も察してあげることができ、また自分自身の変化も察してもらえるかもしれません。

家族が安定すると、経済も安定し、子供にも良い影響を与えられる家族が幸せであると、その「愛」の波動は周りにも広がります。

それはまるで、蝶の羽ばたきのように、優しく、温かな風のように…。

私たちにできることは、わずかなことでしかありません。
でも、一人が一人に伝えていくことで、一人でも多くの「愛」の波動が伝えられたら…。
私たちが創めた「家族に一人セラピスト」での一番の願いです…。

Amebaでブログを始めよう!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス