2日は寒風すさぶ曇り空の中御茶ノ水へ。麺通のサル番長さんの日記で期間限定メニューを出しているとの情報を得た「ふみや」まで歩きました。


こちらのメニューは「醤油」「塩」につけ麺類が基本ですが、今回は京橋の「ど・みそ 」の味噌を使用した「みそらーめん」「こってりみそらーめん」を9日まで提供するそうです。


14時前に入店すると先客3名、後から2名。お水を運んできてくれたお母さんに「みそらーめん(750円)」と「特製みそらーめん(900円)」の違いを尋ねると「特製にはチャーシュー2枚と味玉がつきます」とのことだったので、「特製みそらーめん」をお願いしました。


ラーメン問わず語り


しばらくしてお母様に丼をいただきました。まずはスープをひとくち…赤味噌の甘味、辛味だけでなく酸味まで加わった独特のインパクトがあります。重厚な感じの味噌で十分旨いのですが、ベースのあっさりとしたスープに合っていないような…。ど・みそのフルボディな味噌ダレよりあっさりとした味噌ダレとあわせた方がよりスープの良さが活きる気がします。


麺は「もりそば」で使用している中太ストレート麺。風味がよく、スープとも結構絡みます。具はもやし、コーンの野菜類にメンマ、味玉半分、チャーシュー2枚。チャーシューはロース肉ですがかなり柔らかく箸でつまむと崩れるもので、味付けもよく美味。味玉も半熟具合がちょうどよいです。


美味しいんだけど、期待していたものとはちょっと違うかな…。