青竹平打ち中華そば 麺壱吉兆 | 狭山毒蛇拉麺団

狭山毒蛇拉麺団

球蹴りをこよなく愛する、謎のラーメンサークルです。
サッカーそっちのけで主に首都圏のお勧めラーメンを紹介します。


テーマ:
サッカーとラーメンをこよなく愛する皆様こんにちは。
表向きはサッカーチームを装うラーメン愛好家団体
狭山ラトルズSC監督兼狭山毒蛇拉麺団長のくま6です。

早いものでもう大晦日ですね!
皆様はどんな一年だったでしょうか?
私と言えば相変わらず全く成長のない残念な一年でした(笑)
来年はお互い素晴らしい年になるよう、健康に留意しつつ
明るく楽しくサッカー&ラーメンライフを満喫しましょう♪

さて、2012年最後の紹介は品川区東大井にございます
「青竹平打ち中華そば 麺壱吉兆」さん。


以前は戸越に構えていましたが、昨年ここ東大井に移転した
人気店でございます。


大井町の駅から昭和の面影を色濃く残す裏通りを歩き、
夜の部開店直後のお店の暖簾をくぐると、ご夫婦と思しき
二人の店員さんが柔らかい笑顔で迎えてくれました。

支那そばと迷いに迷いましたが、今回は看板メニューである
中華そば(大盛り)¥800を頂きました。



ご覧くださいこの透明感のあるスープ。
鶏や豚骨など動物系の出汁の効いた昔ながらの醤油味。
まろやかで甘みがあって口当たりの良い素晴らしいスープです。

麺はお店の名前にもあるように平打ちの縮れ麺。
不揃いな太さとウェーブ感が面白い食感を演出し
飽きの来ない逸品。

赤みを帯びたチャーシューは弾力もあり旨味の詰まった
申し分のないお味です。

大通りから一本裏へ入る分かり辛い立地ですが、
お店のある一帯は周辺の開発から逃れノスタルジー
溢れる町並み、歩くだけでも楽しい気分になること
請け合いです。
町並み散策ついでに是非皆さんお試しください♪


Android携帯からの投稿

dokuhebiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス