喜元門 | 狭山毒蛇拉麺団

狭山毒蛇拉麺団

球蹴りをこよなく愛する、謎のラーメンサークルです。
サッカーそっちのけで主に首都圏のお勧めラーメンを紹介します。


テーマ:
先日観戦に訪れた関東社会人大会準決勝@熊陸で、坂戸シティの
サポーターさんから「最近ラーメンの方の更新がない!」と
お叱りを受けたフーテンの熊ことくま6です(笑)

お会いする皆様からいつもラーメンの事を気にかけて頂いて、
拉麺団員一同本当に感謝しています。
ただ拉麺だけでなく一応サッカーの方もやっていますので、
そこんとこお忘れなきようよろしくお願いします(笑)
あ、サッカーチームの名前は狭山ラトルズSCというらしいです。
以後お見知りおきを(^^)

さてさて、今回ご紹介するのはいよいよ満を持しての登場になります、
茨城県はつくば市の超人気店、喜元門さん。



実はわたくし、平成15年頃から5年間ほどつくば市に住んでいた事が
ございまして、おまけに何を血迷ったかそこで一度は(←これ重要)
家庭まで持ったこともあるという割と思い入れのある土地なので
ございます。

そんなつくば市に再び足を踏み入れたわけですが、特に理由も用事もなく、
サッカー以上ラーメン未満の趣味であるバイクを走らせツーリングがてら
この地にやって参りました。

私がつくばを去って以降市内に首都圏でも有数の拉麺店が乱立し始めた
というのは風の噂で聞きつけておりまして、今回訪れた喜元門さんも
私が去るのと前後して開店された名店の一つ、せっかくなのでお邪魔させて
頂くことにしました。

前置きが長くなってしまい申し訳ありません。
読者の皆様にブラウザの戻るボタンをクリックされる前にサクッと行きます!

数あるメニューの中から今回選んだのはこちら!黒真空そば(大盛り)¥830。



前述の通り非常に豊富なメニューの中から迷いに迷った挙句選んだ
こちらの黒真空そば、本当に美味いです。

粘度低めで適度なとろみのスープは動物系と魚介系の旨みが見事に
調和した絶品のお味。濃厚ながらクドさの全くないマッタリとした
口当たりと深い味わいは素晴らしいの一言で、舌の上から胃まで
染み渡るよう。

炭焼き、直火、バラ巻き、低温から選べるチャーシュー、
今回は低温調理されたものを選びましたがこれまた美味。
麺は平打ちのストレート、シコシコとした食感が堪りません。

本当に注文するのに迷うほどの豊富なメニューと具材の組合せ。
リピーターが多いのも頷けますね。都心から大分距離もあり
簡単に訪れることができる場所ではありませんが、
筑波山への観光などお近くを訪れる際は是非ともスケジュールに
組み込んでいただきたい推し麺。

場所はつくばエクスプレスの研究学園駅から北へ徒歩3分くらい
でしょうか?混雑時は行列も長く、回転も都内の店に比べると
非常に悪いように感じましたので、できれば食事時を避けて
頂いた方がよろしいかと思います。

北関東随一の人気店、是非ご賞味ください♪


Android携帯からの投稿

dokuhebiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス