らー麺 きん | 狭山毒蛇拉麺団

狭山毒蛇拉麺団

球蹴りをこよなく愛する、謎のラーメンサークルです。
サッカーそっちのけで主に首都圏のお勧めラーメンを紹介します。


テーマ:
11月のこの時期は関東社会人大会や地域決勝など、ローカルサッカー
好きな方には堪らない熱い戦いが沢山繰り広げられていますね。
反面、そんな大会に全く関係ない私たちのような弱小チームは
暇で暇でラーメン食うことぐらいしかやることがありません!

皆さんこんばんは、表向きはサッカーチームを装うラーメン愛好家団体
狭山ラトルズSC監督兼狭山毒蛇拉麺団の団長くま6です。

さて、渡辺調査員が4カ月ぶりにやる気を出して調査報告を行った
ようですので、私も一本温めていた推し麺をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは西武池袋線東長崎駅が最寄りの「らー麺 きん」さん。


マイナーな駅の商店街だか住宅街だか区別の難しい密集地での
営業ながら高い人気を誇るこちらのお店。

今回はとりあえずデフォルトのつけ麺(大盛り300g)¥750。


ご覧のようにシンプルなビジュアルでそれほど粘度の高くない
適度なとろみのスープ、動物系の方がハッキリとした豚骨魚介。
若干ウェーブのかかった中太麺は粘度低めのスープには丁度良い
バランス、プリプリとした食感も満足度が高いです。
具材のとろとろに柔らかいチャーシューが美味。

以前はもう少し粘度が高かったような気もしますが、個人的には
現在のバランスの良いさっぱり目のスープも非常に美味しいと思います。

各駅しか止まらない駅ですので普段あまり訪れることはない
かもしれませんが、池袋から2駅ということでアクセス自体は
そう悪くないと思いますので、休日お暇な時にでも是非
訪れて頂きたいお店です。






Android携帯からの投稿

dokuhebiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス