花みずき | 狭山毒蛇拉麺団

狭山毒蛇拉麺団

球蹴りをこよなく愛する、謎のラーメンサークルです。
サッカーそっちのけで主に首都圏のお勧めラーメンを紹介します。


テーマ:
最近コーヒーに浮かぶ氷でさえもチャーシューに
見えてしまうようになりました。
皆様こんにちは、フーテンの熊ことくま6です。

これまで私の調査範囲として激戦区高田馬場を中心に
お届けして参りましたが、さすがにネタも切れつつ
ありますので少し調査範囲を広げ、高田馬場から
西武新宿線で川越方面に少し下った野方駅から、
今回は「花みずき」さんをご紹介。


場所は西武新宿線野方駅南口を降り徒歩約3分、
下へ潜る環七を横断したところにございます。

今回頂いたのはこちら、つけ麺(大盛り無料330g)¥780。



ご覧の通り見るからにモチモチとした太麺。
コシも強くプリプリとした触感で食べ応えがあります。

少し泡立ったスープは動物系と魚介系のWスープ。
店内の張り紙に海老、鯖、鰹、昆布などからも
出汁を取っていると書かれている様に、とても
丁寧に作られた深い味わいを感じます。

穂先メンマなどと共に沈められたチャーシューも絶品。
トロトロで口の中でとろけるような柔らかさでした。

カウンターに置かれたポットで注ぐ割りスープは柚子の風味。
卓上に置かれた魚粉などで好みの味に調節しながら堪能
させていただきました。

麺量は大盛り(麺1.5玉330g)まで無料、その後2玉+¥100、
3玉+¥200と課金されていくシステムのようです。
1.5玉まで無料で増量できるのはうれしいですね。

各駅しか停車しない駅ですが、何かのついでに是非
訪れていただきたいオススメのお店です。


Android携帯からの投稿

dokuhebiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス