Soup | 狭山毒蛇拉麺団

狭山毒蛇拉麺団

球蹴りをこよなく愛する、謎のラーメンサークルです。
サッカーそっちのけで主に首都圏のお勧めラーメンを紹介します。


テーマ:

皆さんご無沙汰しております。

やはりブログ立ち上げ当初のスタートダッシュはやり過ぎたと、
ネタが切れてから反省しております渡辺調査員です。

これからは週二回ペースでのんびりやっていこうと思います。


さて、今回は無性に塩ラーメンが食べたかったので、
神田神保町にある塩ラーメンのお店、
「Soup(すーぷ)」というお店に調査に行ってまいりました。


【住所】東京都千代田区猿楽町1-5-3
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】日曜、祝日




見ていただくと分かるとおり、
白と黒を基調とした清潔感のあるモダンな店構えです。

お昼前だったため、到着時点ではお客さんは自分を含めて四人。
食べ終わる頃にはほぼ満席になってました。



「地鶏だし淡麗塩Soup三点盛り」850円


鶏の旨味がたまらない、非常に上品で味わい深い塩ラーメン。

全体的にあっさりしているが、トータルのバランスが絶妙。
微妙に芯の残るストレートの細麺が、
すすった時にスープを多く含んで口に入ってくるため、
一口一口大変美味しくいただける。

口に入れると溶けてしまうほど柔らかいチャーシュー、
食感で非常に楽しませてくれる穂先メンマ、
黄身までしっかり染みた煮玉子、
シャキシャキの水菜、
それぞれが非常によい按配で役割を果たしているため、
あっさりながら最後まで楽しめる一杯となっている。



都心にありながら駅から少し距離があるのが難点ですが、
それでも行く価値は十分にあるお店だと思います。

女性1人でも入り易いお店となっておりますので、
お近くにいらした際には、
是非とも召し上がって頂きたい一杯です。








Android携帯からの投稿

dokuhebiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス