自家製麺 鶏そば 三歩一 | 狭山毒蛇拉麺団

狭山毒蛇拉麺団

球蹴りをこよなく愛する、謎のラーメンサークルです。
サッカーそっちのけで主に首都圏のお勧めラーメンを紹介します。


テーマ:
狭山ラトルズSCの別働隊「狭山毒蛇拉麺団」がお届けするラーメンレビュー第2弾。
前回に引き続き私くま6が、都内随一のラーメン激戦区高田馬場からお届けします。

ラーメンブログ立ち上げのため定時ダッシュで一目散に退社した昨日(3/7)ですが、
駅まで歩く僅か7分の間に不覚にも小腹が減ってしまったため、どこかラーメン屋に
立ち寄り英気を養ってから帰ることに。

どこに行こうか多少迷いましたが、先日の練習試合後の宴会でも話題に上がった
「自家製麺 鶏そば 三歩一」に行くことにしました。


夜の部は18時開店のため外で待つこと十数分。
わらわらと客が集まってきて開店時には6人の列でした。

お薦めは店名にもある通り鶏そばのようで、私以外の客は全て鶏そばを
選択していましたが、今回はつけそばを注文。

中太麺のつけそばに対し細麺の鶏そばの方が圧倒的に提供時間が早く、
私より後に注文した客も次から次へと食べ始めた為、もしかしたら
忘れられているんじゃないかと一抹の不安もよぎりましたが、
厨房を覗くと店員さんがとても丁寧な手つきでつけそばの盛り付けを
行っていたので一安心。

そして注文から約10分、つけそば大盛り(330g)¥750がやって参りました。


スープは鶏白湯にベジポタ、それに魚粉を浮べ見るからにまろやかで
美味しそうであります。
麺もツルツルでコシがあり、スープと良くマッチしています。

割りスープ投入後は驚くほど鶏の旨みが増しほぼ一気飲み。
卓上には魚粉の他、揚げエシャロット、特製ラー油などが備え付けてあり、
少しずつ味を変えながら最後まで楽しめるとても美味しい一杯でした。

高田馬場駅から徒歩3分~5分ですので、皆さんも是非ご賞味あれ!


Android携帯からの投稿

dokuhebiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス