狭山毒蛇拉麺団

球蹴りをこよなく愛する、謎のラーメンサークルです。
サッカーそっちのけで主に首都圏のお勧めラーメンを紹介します。


テーマ:
先日平日練習の際に、狭山の盟友アゼィリアFCのキャプテン
チャーミーこと渡辺主将(渡辺調査員とは別人です、笑)
から「最近拉麺団の更新が少ない!」とお叱りを受けた
フーテンの熊ことくま6です。皆さんこんにちは。

いやぁ、チームの成績が良くないのにラーメンの更新は
いかがなものかと少し控えめにしておりましたが、
嬉しいことにこうして楽しみにされている方もいらっしゃる
ようですので、今後はチームの成績に関係なくガンガン
調査結果の報告をしていきたいと思います(笑)

さて、前回は田無にあります「麺匠ヒムロク」さんをご紹介
いたしましたが、今回も同じ田無駅から「麺家宝」さんをご紹介。



駅を挟んで北のヒムロクに対し南の宝と、田無で圧倒的な
存在感を醸し出し絶大な人気を誇る両店。
しかしそのスタンスは対照的で、無化調で適度な濃さの
ヒムロクに対し、宝の方はこれでもかというくらい濃厚で
インパクトの強い一杯。

メニューは至ってシンプルにつけめん(小~大の4段階)と、
油そばという構成。
今回はつけめんの中盛り(310g)¥810を頂きました。



ご覧の通りテンコ盛りの魚粉。スープは粘度高めの豚骨魚介。
やや甘みが強い味付けですが、食べ進めると沈められた唐辛子の
辛みが徐々に効いてくる仕掛け。

浅草開化楼(札が掛かってました)のものを使用した極太麺ですが、
非常にモッチリとして食べ応えがあり素晴らしい食感で美味。

具材に関してはほとんど入っておらずやや寂しい感じがしましたが、
お宝というトッピング(¥350)を頼めば煮玉子、メンマ、チャーシュー
が載ってくるようです。ただ余裕で¥1000超えとなってしまいますが…。

スープが非常に濃い味の為、スープ割の最後の一滴まで飲み干す
私にしては珍しく半分ほど残すことになりましたが、濃いめの
味が好きな方にとっては病み付きになりそうな、総じてレベルの
高い一杯だと思います。

コストパフォーマンスの悪さや提供時間の遅さ、それから味に
関しても旨味を詰め込みすぎてややくどい印象で、個人的には
北口のヒムロクに軍配が上がるかなといったところですが、
田無に君臨する両人気店の食べ比べ、皆さんも挑戦してみては
いかがでしょうか?





Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
予てからラーメン1杯につき5kmのランニングを行うという
マイルールを実行してきましたが、最近エスカレートして
ラーメンの如何に関わらず毎日のランニングを自らに課した、
健康なんだか不健康なんだか分からないフーテンの熊こと
くま6です。皆さんこんにちは。

さて今回は西東京市、西武新宿線田無駅からほど近い場所に
あります「麺匠ヒムロク」さんをご紹介。


ピンと来た方もいるかもしれませんが、店主が大の氷室京介
ファンだそうで、愛称の「ヒムロック」をもじってこの店名に
したんだとか。

BOOWY時代からの熱狂的な氷室ファンの私にとっては放って
おけないお店、チュルルチュルルル~とBOOWYのCHU-RU-LUを
口ずさみながらの訪問です。



開店時刻頃に訪問すると店外には既に5、6人の行列。
定刻を少し過ぎた頃に暖簾を持った店主が店を開けに
出てきました。
氷室京介のファンと聞いてたので私よりもっと年上を想像
していたんですが、意外にも私と同じかもう少し若いような
印象を受けました。なかなかの面構えです。

さて今回頂いた推し麺は、つけそば(中盛り)¥780+味玉¥100。



まず目に付くのが一文字に盛られた魚粉。
動物系+魚介系のスープ、最初は魚粉には触らず
デフォルトのまま頂くと、粘度が低めのサラサラとした
口当たりで動物と魚介双方の旨みが効いたお味です。

箱に三河屋製麺と書かれた極太の麺ですが、非常に
コシが強くモッチリとした触感、これが素晴らしい。

少しずつ魚粉を溶かしながら瞬く間に完食。
最後のスープ割りは底に沈められた魚粉などと混ざり
若干粉っぽさも否めませんでしたが、最後まで
美味しく頂けました。

場所は西武新宿線田無駅北口から少し東(上り方面)へ行き、
LIVINの角を左折して直進、田無町交差点の少し先の左側、
駅から徒歩5分くらいだと思います。

一つだけ、氷室好きの店主の愛想が非常に悪いので(笑)、
そこんとこを理解してから訪れた方が精神衛生上よろしい
かと思います。お勧めです。






Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。チームの調子も上がらない上に悪天候の
GWということでテンションも下がり気味のフーテンの
熊ことくま6です。
せめて拉麺団くらいは盛り上げていきたいと思います。

さて、今回は普段あまり訪れることがない世田谷区から
「中華そばふくもり」さんをご紹介。

先日、全国自衛隊サッカー大会に出場した県リーグの仲間
でありライバルでもありますFC3EP(空自第3補給処)さんを
応援する為駒沢オリンピック公園を訪れたので、その帰りに
訪問いたしました。



こちらの「ふくもり」さんは有名な「せたが屋」の系列店。
本店からほど近い場所にお店を構えおりこちらも人気店です。

今回頂いた推し麺はこちら、中華そば(大盛り)¥820。



町の小さな定食屋のような落ち着いた雰囲気で、人気店と
しては珍しいテーブル席をメインにした店内の配置。

薄茶色のスープは動物系の出汁と煮干しの風味が見事に
調和した上品なお味。適度な粘度でサラサラとした感じです。
やや柔らかめに茹でた中太麺は喉越しが最高で、マイルドな
スープと共に飲み込むようにツルツルと胃袋まで直行。

控えめな味付けながらとてもバランスのいい素晴らしい逸品。
チャーシューやメンマ、アクセントとなる刻みネギなどの
具材と絡めながら瞬く間に食べ尽くしてしまいました。

最寄駅は田園都市線の駒澤大学駅。環七沿いです。
南東の方角に住宅街をショートカットして徒歩10~15分
くらいでしょうか。

濃厚なラーメンに飽き気味の方には絶対お勧めです。




Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。先日オープンしたての渋谷ヒカリエを
訪れるも大混雑の末入場規制に遭い、門前払いを
食らったフーテンの熊ことくま6です。

おまけに4月8日に開幕したリーグ戦も3試合戦って
全敗といいところなし、こんなはずでは…。
次は北野調査員の所属するアルドール狭山との
対戦ですので、先輩の意地を見せられるよう
頑張りたいと思います。

さて今回ご紹介する押し麺は、終戦直後のバラック酒場
をルーツに持つ哀愁漂う街、新宿ゴールデン街にあります
「新宿煮干しラーメン 凪」さん。
新宿界隈では1番人気との呼び声も高い注目のお店です。


提灯の掲げられた建物の扉を開け、狭く薄暗い階段を
登ると突き当りに発券機がありますのでそこで食券を購入。
左のカウンターで店員さんに食券を渡し着席…、
てカウンター狭すぎだろ(笑)

今回頂いたのはこちら、特製煮干しラーメン¥900。



とにかくガッツリの煮干しの効いた醤油味。
なんでもラーメン1杯に50gほどの煮干しを使っているそうで、
濃厚な風味と苦味が特徴のパンチの効いたスープです。

麺は極太の縮れ麺をメインに、一反も麺と称されるピラピラの
幅広い平打ち麺の組合せ。こちらもインパクトがありスープ
に負けない存在感、食べ応えも十分です。

店内の注意書きに魚介系が苦手な方はご遠慮くださいと書かれ
ているように、強烈な煮干しの風味は好き嫌いが分かれるところ
だと思いますが、好きな方は絶対に病みつきになるであろう
特徴のあるお味だと思います。

場所は新宿区役所と花園神社に挟まれたゴールデン街の一角。
区役所の向かいから入ってすぐですので割と分かりやすいと
思います。
歌舞伎町での呑みのついでにでも是非訪れて頂きたいお店です。



Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
最近週イチペースの更新も守れなくなってきました。

どうも、団長に頼りっきりの渡辺調査員です。
まぁ、しっかり夜の付き合いはしてるんで平気かと思いますビール


さて、らーめん調査員にとって厳しい季節になってまいりましたが、
汗だくだくで張りきって行きますラーメン


今回調査してきたのはコチラ

「らーめん はやし」




【住所】東京都渋谷区道玄坂1-14-9
【営業時間】11:30~15:30
【定休日】日祝


2003年オープンの落ち着いたカフェの様な作りのお店。
そのため女性一人でも入りやすい。
ただ、営業時間が短く日祝日が定休日なので来店の際には注意が必要。




「焼豚らーめん」1000円


無化調にこだわった豚骨魚介のらーめん。
上品でまろやかなスープは女性にもオススメで、その完成度は非常に高い。
麺は中太ストレート麺を使用。
しつこくない焼豚や他の具材も秀逸で、
トータルバランスは都内でも屈指の高さ。
メニューが、らーめん、味玉らーめん、焼豚らーめんの三種類しかないが、
そこにこだわりの高さが伺え、好印象。
ただ、大盛に出来ないのが残念。


あとで知った事なんですが、裏メニューで「塩らーめん」がある模様。


ヒカリエ開業で大いに盛り上がる渋谷、お買い物やデートついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


※ゴールデンウィークの真っ只中に投稿しておいてなんなんですが、
今週いっぱいはお休みだそうです。






Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。