狭山毒蛇拉麺団

球蹴りをこよなく愛する、謎のラーメンサークルです。
サッカーそっちのけで主に首都圏のお勧めラーメンを紹介します。


テーマ:
皆さんこんにちは。

大事なリーグ戦の開幕を目前に控え、頭ではラーメンを断たなければと思いながらも、足と胃袋が言うことを聞かない北野調査員です。

地域密着企画の第6弾をお届けします。

本日は某ラーメン雑誌の埼玉版に掲載されたことのある川越のこのお店。

「麺屋だいちゃん」

特製和風つけ麺950円




つけ汁は魚介系とんこつ醤油。

具はチャーシュー、メンマ、味玉、のり。

麺は菅野製麺所の中太麺。

食べてみた感想は、直前に炙った温かいチャーシューが絶品。

つけ汁は魚介系のとんこつ醤油で、甘味が強く麺との絡みは良い。

魚粉が乗っているわけではなく「THE魚介!」という感じではないので、魚介の風味が苦手な人でも比較的さらっと食べられそう。

スープ割りにすると鰹の風味がグッと増加して最後まで美味しく頂きました。



【所在地】
埼玉県川越市脇田新町15-23

【営業時間】
11:30~15:00、18:00~22:00
【定休日】
水曜日


Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ご無沙汰しております、調査員No.3北野です。

初投稿から5夜連続の反動から、少しラーメンから離れつつありましたが今夜復活!

ただし今回はいつもの埼玉県西部地区の密着企画ではなく、加賀百万石の古都石川県の金沢からお送りいたします。

何故金沢か。

理由はありません。

火曜日の仕事を終え帰宅した私はなぜか、「そうだ、金沢へ行こう!」と思い立ってしまったのです。

そこで車を飛ばし約4時間半で金沢へ到着!

そこで渡辺調査員から指令が入り、金沢の人気店「冨單」(ふうたん)を調査することに。

翌日、満を持して店に到着すると、


まさかの定休日。



皆さん、ラーメン屋に限らず金沢のお店は基本水曜定休らしいので気を付けましょう。

そのため夜になって宿泊しているANAクラウンホテル周辺で他のラーメン屋を探すことに!

そこで入ったのがここ。
「麺屋 達」


たまたま発見したこのお店。
調べてみると金沢では結構人気のあるお店らしく、すぐに調査してみることに!

頼んだのはチャーシュー麺
(860円?だったかな)
+たまご(60円)


店内に家系とはどこにも書いてないけれど、食べてみた感想は多少サッパリ目の家系トンコツしょうゆ。

太めのストレート麺は結構食べごたえがあり。

チャーシューはよく煮込まれていてすっごく柔らかで美味。

この時はかなり酒が入っていたので気にはならなかったんだけど、このスープは普段だと多少塩分が強めかも。

でも、最後まで美味しく頂けました。

また金沢に行ったら次は冨單を調査してみたいと思います、

【営業時間】
11:30~14:15 18:00~22:30

【所在地】
JR金沢駅西口から徒歩約5~7分




Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
人は誰でもある程度の貯金がないと不安になってしまう
と思いますが、私の場合ブログで紹介するラーメン画像の
ストックがないとメチャメチャ不安になります!
皆さんこんにちは!根っからの調査員のくま6です。

今回はたまたま不忍通りを経由して千住方面に行く
仕事があったので、そのついでに千駄木にあります
TETSU本店に訪問したのでご紹介いたします。



まず初めて訪問される方へ、発券機は外ですので
食券を購入してから店内にお入りください。

さて今回頂いたのはオーソドックスにつけめん(並盛り)¥750。



見るからに濃厚そうな粘度の高いスープに極太のストレート麺。
具はシンプルに厚切りチャーシューが2枚と穂先メンマ少々、
それから麺にカイワレが乗っております。

まず美しい光を放つ太麺は非常にコシが強く食べ応えがあり、
しかも信じられないくらいに濃厚なスープと絡みます。
スープは魚介が強めの豚骨魚介、ドロッドロに粘度が高く
濃厚でありながらしつこさは全くなく最高に美味。
厚切りのチャーシューもプリプリに柔らかくスープと良く合います。

そして最後のお楽しみのスープ割りですが、店員さんにお願いすると
焼き石を提供してくれるのでスープにそうっと投入!
(勢い良く入れるとかなり飛び跳ねますのでお気をつけください)



ご覧くださいこの湯気!!



熱を取り戻したスープに柚子風味の割り汁を注ぎ、
最後の最後まで楽しめる極上の一杯。

豚骨魚介つけ麺の完成形と言っても過言ではないかもしれません。
都内屈指の美味しいつけ麺、皆様も是非ご賞味ください!



Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんご無沙汰しております。

やはりブログ立ち上げ当初のスタートダッシュはやり過ぎたと、
ネタが切れてから反省しております渡辺調査員です。

これからは週二回ペースでのんびりやっていこうと思います。


さて、今回は無性に塩ラーメンが食べたかったので、
神田神保町にある塩ラーメンのお店、
「Soup(すーぷ)」というお店に調査に行ってまいりました。


【住所】東京都千代田区猿楽町1-5-3
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】日曜、祝日




見ていただくと分かるとおり、
白と黒を基調とした清潔感のあるモダンな店構えです。

お昼前だったため、到着時点ではお客さんは自分を含めて四人。
食べ終わる頃にはほぼ満席になってました。



「地鶏だし淡麗塩Soup三点盛り」850円


鶏の旨味がたまらない、非常に上品で味わい深い塩ラーメン。

全体的にあっさりしているが、トータルのバランスが絶妙。
微妙に芯の残るストレートの細麺が、
すすった時にスープを多く含んで口に入ってくるため、
一口一口大変美味しくいただける。

口に入れると溶けてしまうほど柔らかいチャーシュー、
食感で非常に楽しませてくれる穂先メンマ、
黄身までしっかり染みた煮玉子、
シャキシャキの水菜、
それぞれが非常によい按配で役割を果たしているため、
あっさりながら最後まで楽しめる一杯となっている。



都心にありながら駅から少し距離があるのが難点ですが、
それでも行く価値は十分にあるお店だと思います。

女性1人でも入り易いお店となっておりますので、
お近くにいらした際には、
是非とも召し上がって頂きたい一杯です。








Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
5夜連続執筆というルーキー時代の城彰二ばりの衝撃デビューを
飾った北野調査員もその後まるっきり音沙汰なし。
彼はちゃんと生きてるのでしょうか(笑)
こんにちは、フーテンの熊ことくま6です。

さて本日は私のテリトリーであります都内屈指のラーメン激戦区
高田馬場においてもおそらくNO.1の人気を誇るのではないかと
言われている(誰に?)名店「中華そばべんてん」を満を持してご紹介。


こちらのお店に関してはもはや説明不要ですね。
とにかくボリューム満点、そして美味し!

今回頂いた一杯はこちら、つけ麺(普通盛り350g)¥800


まず最初にこれだけは伝えておきますが、初めて訪れる方は
くれぐれも普通盛り以上を頼まないようにご注意ください。
何しろ中盛りで650g、大盛りになると1000gです(笑) 1kgですよ1kg!
絶対食えません(笑) 私が訪れたこの日も大学生風の男子数名が
大盛りに挑戦し、半分も食えずに撃沈しておりました。

つけ汁は豚骨をベースに煮干しと鰹節、少し甘みも感じる醤油味で
サラサラとしたシャバ系のスープ。
自家製の麺はモチモチでコシも強い中太麺。
とにかくスープも麺も絶品で、文字通り飲み込むように
グイグイ食べてしまいます。

麺のみならずスープの量も多いですが、スープ割の最後の一滴まで
飲み干すこと必至!

場所は高田馬場駅から少し早稲田方面へ進んだ後、路地に入った
神田川沿い。徒歩4~5分くらい。
大抵どの時間帯に行っても待たされることになるかと思いますが、
ピーク時は大変な混雑ですのでできれば食事時を避けての訪問を
お勧めします。

ちなみに私の経験上、閉店間際の21時前後でしたらほぼ(少ししか)
並ばずに食べれると思います。

皆様に本当にオススメしたい一杯です。
未訪の方は是非一度ご訪問頂ければと思います。



Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。