【2月】恵方巻パーティーをやりました | 東京日本語教育センター留学生寮RAブログ

東京日本語教育センター留学生寮RAブログ

東京日本語教育センター留学生寮のにぎやかな毎日を記録します。

 

 

 

 

みなさんこんにちは。RAのみほです。

これまで本ブログを更新していたりょうさんはもうすぐRAを卒業してしまうので、引継ぎの意も込めて今回は私が担当します◎

 

 

 

さて、2018年が始まり早二か月。寒い日々が続いています。

そういえば雪も降りましたね。

 

「初めて本物の雪に触れた!」という寮生も多く、みんな大はしゃぎ。

 

 

一緒に雪だるまを作りました。

(ドラえもんとドラミちゃんのつもりです)

 

 

2月のRAイベント「恵方巻」

 

 

2月といえば節分。節分といえば恵方巻!

ということで、みんなで恵方巻を作りました!

 

昨年は長~い太巻きずしをつくったみたいですね。

 

昨年の記事はこちら

 

昨年と違って今年は恵方巻。包丁できってはいけないので、みんなで一人一つつくりました。

 

恵方巻づくりスタート

 

 

4つの班にわかれて、恵方巻をつくっていきます。

 

 

 

 

今回の具材は、きゅうり、玉子などといった定番から、明太子、棒棒鶏、さらにはローストビーフも。

 

なんとまあ豪華なこと!

 

 

 

欲張って全部入れようとする人も…

 

 

 

果たしてこれは恵方「巻」なのか…

何でもありの状況です(笑)

 

 

何はともあれ、巻いていきます。

 

巻き巻き。

 

 

 

 

完成~

 

 

 

 

食べてみた

 

恵方巻は、

 

・毎年定められた方角をむいて

・黙って食べる

 

のがルールです。

 

今年の恵方は「南南東」。

 

みんなで南南東を向いて、

 

 

食べます。

 

 

かぶりつきます。

 

 

無言でモグモグ。

 

端からみるとかなりシュールですが

 

 

 

 

引き続き食べます。

 

 

 

 

みなさん見事な食べっぷり。

 

 

 

 

おいしい!!!

 

ちなみに、けんちん汁もつくりましたよ◎

 

 

お腹いっぱい。

おいしかったなあ。

 

ごちそうさまでした!

 

おわりに

 

 

以上が「恵方巻パーティー」の様子でした。

みなさん思い思いの具材で個性豊かな恵方巻をつくって、おいしそうに食べていたのが印象的でした。

 

もうすぐ三月。卒業と同時に寮を旅立つ寮生もたくさんいます。

 

残り短い間かもしれませんが、楽しい思い出をたくさんつくっていきたいですね。

 

ではまた。

 

(みほ)