次に来るのは エバーグリーン インスパイア か? | ランブルフィッシュのブログ ★ 今日のランブル話

ランブルフィッシュのブログ ★ 今日のランブル話

____________ 人生を楽しみたいなら ルアー釣りをしよう♪____________




東京の中古釣具屋 ランブルフィッシュ がルアーの話、釣りの話、ちょっといい話、入荷情報、釣具買取り情報を ほぼ毎日更新!

 

 

 

 

中古釣具   ランブルフィッシュ

 

 

 

 

 

2017年6月13日(火曜)

 

 

今日のランブル話

 

 

 

 

 

 

 

★★★ 次に来るのは エバーグリーン インスパイア か? ★★★

 

 

 

 

 

 

 

 


1990年代後半

 

 

大ブレイクした ロッド

 

 

 

 

 

 

 

エバーグリーン インスパイア

 

 

 

 

 

 

 

 

 


当時、

 

 


今江克隆 プロ をはじめ

 

 

 

 

多くのバスプロが

 

インパスイア を使い

 

 

 

 

 


エバグリ軍団

 

 

 なんて 言葉も生まれたほど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中でも

 

 

 

スピニングロッド の エアリアル

 


バーサタイル ベイトロッド の ガゼル

 

 

 

 

 

この2本の人気は

 

 

 

 

異常でした。

 

 

 

 

 

 

 

 


今考えると、

 

 

 

同じ品番のロッドでも

 

 

 

 

ガイド が Sic

 

 

TG (チタンゴールド)

 

 

 

2種類が用意されてたのも

 

 


凄いですね。

 

 

 

 

 

 

 

確か

 

値段も

 

 

 

 


TG になると値段も

 


1万円くらい高かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

 


当然ですが

 

 

 

 


テムジン などの

 

 

新製品が出て..............

 

 

 

 


人気は 下火に。

 

 

 

 

 

 

 

 


あれから

 


18年 ...............

 

 

 

 

 

 


さらに、

 


相場は下がり続け、

 

 

 

 

 


今では

 

定価 4万、5万のロッドが

 

 

 


数千円で購入できます(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 


アレ?

 

 

 

 

この流れは どこかで見た様な......?

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです!

 

 

 


90年代前半の


超高級スーパーロッド

 

 

 

 

 

フェニックス 


と同じです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


しかし、

 

 


フェニックス は

 

 

ここ数年

 

 

 

 

一部の品番だけですが

 

 

 

 

 


2万、3万

 


は当たり前!

 

 

 

 

 

 


エバーグリーン インスパイア だって

 

 

 

 

 

この先

 

どうなるか わからないですよね

 

 

 

 

 

 


時代は繰り返すって

 


言いますからね

 

 

 

 

 

 

 

 

 


それにしても

 

 

 

 


TG

 

懐かしいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルアー10個100個 , 最新釣具 , オールド釣具

中古釣具 高価買取り なら

1998年から 釣具買取り 一筋のランブルフィッシュ にお任せください。

 

 

中古釣具   ランブルフィッシュ


■住  所
 〒136-0071 東京都江東区亀戸 7-11-13
 国道14号(京葉道路)沿い

■営業時間
 平日11:30頃 〜 21:00頃まで
 日曜・祝日 〜 20:00頃まで

■定休日
 水曜日、第1,3木曜日

■電話番号 03-3684-1320

 

■ショッピングはこちらから (ヤフーIDがない方でも、メール、お電話でご購入できます) http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/ramblefish_tokyo?u=ramblefish_tokyo


■メールアドレス info@ramblefish.net       


■ブログ http://ameblo.jp/ramblefish-tokyo/


■ホームページ http://ramblefish.net