651系 0番台 ついに消滅!! | Ralのブログ(旧:蒼気巨星)
新型コロナウイルスに関する情報について

Ralのブログ(旧:蒼気巨星)

いい目をしているな!小僧!
583系よ!永遠に!!

 5日、勝田車両センター所属の最後の651系K205編成がついに郡山車両センターへ

 

回送されてしまいましたね・・・。 当然仕事でしたのでお見送りはできませんでした。。。

 

来週だと思っていたのでSNSで知った時はショックでした・・・。 勝田駅でのお見送り風景、

 

勝田駅の粋な演出、平日にひっそりと行われたお別れ式、参加したかったと無念の思いです。

 

コロナ騒動で、年明けから唯一追っかけていたのと、89年のデビューの時から見ていた車両なので

 

常磐線の特急車両の中では一番愛着もあった「白いタキシードボディのすごい奴!」でした。 泣

 

そんな訳で、ここ数年の651系の記録ですが、少しだけ振り返ってみました。

 

我が家に残る一番古い651系0番台「スーパーひたち号」の写真です。 1989年4月9日。

 

当時小学生だったわしがどうしても見たい!と親にお願いして、フイルムカメラで母が撮って

 

くれたものです。 場所は偕楽園駅の反対側にあった大型の駐車場から撮影したもので、

 

もう少し遅くシャッターを押しても・・・ と思ってしまう写真ですが、今となれば貴重な1枚です。

 

それから中学時代に友人達とTDLへ行くのに初めて乗車した時の感動は未だに忘れません。

 

それから学生時代、社会人になってからも出張などで何回も乗車した特急電車でした。

 

当然、当時は携帯にもカメラなどなく自分用のデジカメも勿論ありませんでしたので

 

乗車した記録なども残ってません。 仙台行きも2度も乗車してるのに悔しい限りです。

 

椎間板ヘルニアで仕事を辞めて、リハビリ期間中にブログを始めて、デジカメを購入して、

 

ちょこっとづつ撮り鉄を始めた頃には定期運用が終了した頃でした。

 

最近古いPCから見つけた651系の画像です。2013年頃の水戸駅南の訓練線に停車している

 

651系K206編成です。 今年の3月中旬にK205編成が停車していて話題になってた場所です!

 

まだオリジナル幕が残ってるのと、8号車表示、赤い特急の表示が、201編成、205編成じゃない事

 

が分かります! なぜか社内のカーテンも全部閉められた状態でした! たまたま見かけて、

 

651系も引退したから485系の時みたいに訓練車になるのかな?と思って撮影したものです。

 

まだ583系の追っかけも始める前の事で、良く撮影していたな~!と、当時の自分を褒めたいですw

 

そして、2014年の8月、大阪の天保山へ遊びに行くのに水戸から乗車したフレッシュひたち4号です。

 

E657系の座席ランプ取り付けの為に、一時的に定期運用に復帰した時のものです!

 

昨年廃車になったK103編成とK205編成のコンビでの11両編成でした! 「通り抜け出来ない場所

 

だっ!」くらいで当時撮影したものですが、しっかりK205編成と分かりますので、ここでも、当時の

 

自分を褒めたいですw 昔撮影した物でも今見るといろいろと発見できる事ってありますよね!

 

先ほどのK206編成の画像でも、レール輸送のチキが写ってるので工臨前や!と分かりますねw

 

それから2015年5月の583系の追っかけから鉄道熱が目覚め出し、地元では波動輸送に着いた

 

651系の臨時列車、団体列車などを撮影する機会が増えましたね!1000番台改造、転属が進み

 

水カツに残ったのは基本編成K103,105編成、付属編成K201,205編成の4本でした。

 

高萩駅に疎開された651系も何度か見かけて撮影しているのですが、定期運用終了後で

 

貴重な11両編成になっているのにそれに気づかずに撮影しています・・・。 ←ほんとアホです。

 

ちょっと記憶に残ってる、ボロボロのK103編成のロックインジャパン号もありましたね!

 

最後のロックインジャパン号はK105編成でしたね! 2018年に残念ながら廃車になりました。

 

2017年8月11、12日651系ロックインジャパン号とカシオペア紀行他↓

https://ameblo.jp/rambaral529/entry-12471125004.html

 

 

2018~19年には最後の基本編成K103編成が活躍しました。高崎駅にて1000番台と微妙に離合!

 

2018年9月15日 651系K103編成 水上団臨と特急あかぎ6号↓

https://ameblo.jp/rambaral529/entry-12471161755.html

 

2018年7月河原子臨 https://ameblo.jp/rambaral529/entry-12471157642.html

 

2018年8月 河原子臨 https://ameblo.jp/rambaral529/entry-12471158346.html

 

夏の臨時列車、河原子臨と仙台入りした舞浜団臨は熱かった! 最後のオリジナル幕回しに胸熱!

 

 2018年8月5日 651系TDL35周年記念号↓

 https://ameblo.jp/rambaral529/entry-12471158669.html

 

 

朝4:00から23:00まで追っかけた鎌倉団臨がK103編成の最後の追っかけになりました。

 

2019年1月7日 651系K103編成 鎌倉初詣団臨 ↓

https://ameblo.jp/rambaral529/entry-12471173655.html (往路)

https://ameblo.jp/rambaral529/entry-12471174525.html (復路)

 

基本編成車内にはまだ「スーパーひたち」時代の名残が残ってました!

 

2回だけでしたがグリーン車も乗っておいて正解でした。 ヘルニアにも優しい座席でしたw

 

2017年11月13日 651系わくわく舞浜号 乗車↓

https://ameblo.jp/rambaral529/entry-12471131050.html

 

2018年3月31日 SLレトロ水上 と 651系舞浜・東京ベイエリア号乗車↓

https://ameblo.jp/rambaral529/entry-12471146514.html

 

基本編成と付属編成の運転室も記録してありました。

 

2016年の勝田車両センターまつりの展示車両はK205編成でしたね!

 

側面もまだオリジナル幕も残し、おまけにフルカラーLEDのヘッドサイン!

 

2016年3月5日勝田車両センターまつり↓

https://ameblo.jp/rambaral529/entry-12471095941.html

 

記憶に新しい今年の車両まつりではK201編成でしたね! 次回から展示車両に651系が居ない

 

事が想像つきません!East i Eでも前に出して来るのでしょうかね! ←今年落選したくせに偉そうw

 

というか、勝田車両センターや勝田駅に651系が居ない事が未だ信じられません・・・。

 

いつも、ふと車両基地を覗けば、必ず1編成は見られた白いタキシードボディの凄い奴!でした。

 

時にはいきなりヘッドサインを点灯させては、我々地元鉄道ファンを楽しませてくれましたね。。。

 

再び普通列車として奇跡の定期運用復帰を果たし、常磐線の鉄道ファンに夢を見せてくれました!

 

そして、E653系がK70編成として常磐線に戻って来て、波動輸送は引き継がれました。。。

 

さらに常磐線が仙台まで全線再開を果たし、「特急ひたち仙台行き」はE657系に引き継がれました。

 

ファンの中には、再び651系が仙台まで走る、「リバイバルスーパーひたち号」期待したと思います。

 

しかしその願いは届かず、651系はその役割を果たし、2020年、65日、最後の1編成が郡山へ

 

旅立ちました。。。 号泣 しかも、6月5日は651系がブルーリボン賞を受賞した日だそうです! 

 

という事で、来年から6月5日は、651系の日としたいものですね! 先頭車保存も願いたいです。

 

ありがとう651系0番台スーパーひたち!! 

 

      そして、31年間お疲れ様でした!!

 

後はOM編成となった1000番台の活躍をお祈り致します! 伊豆クレイルもどうなる事やら。。。

 

 

個人的にも583系が居なくなり、地元の651系はもう居ない・・・。 E653系もいつまで走るのか?

 

鉄道部門の今後の目標が無くなりそうで、心が折れそうです。。。  やはり鉄道部門引退かー!?