「廣島らぁめん」(800円)

 

 「関内ラーメン横丁」に移転して1年4か月の「ナルトもメンマもないけれど」。塩味と味噌味を基本にやってきた店だが、10月にリニューアルしたと聞いて訪問。醤油味の「廣島らぁめん」に大盛やトッピングのみに。

 

 店主は広島出身ではないけれど、店名の由来でBGMにもするほど好きな「ユニコーン」の奥田民生さんが広島出身。そこで、広島市に広まって「小鳥系」とも呼ばれる広島ラーメンを創作。麺は、広島市のお好み焼き店などにも麺を卸している「磯野製麺」から取り寄せている。スープには豚骨だけでなく鶏ガラも使って本場より濃厚さを出し、「らぁめん広@秋葉原」のラーメンに近いかな、と店主談。確かに食べ応えがあって舌に旨みの印象が刻まれる( ´ ▽ ` )ノ