「清湯そば」(730円)

 

 2016年2月に開店した、「勝本@水道橋」の2号店。テレビで紹介されて行列が凄い時期もあったようだけど、平日の夕方でもほぼ席が埋まっていた。前回は、細麺と太麺を合わせて盛る「清湯つけそば」を食べたので、今回は「清湯(しょうゆ)そば」で。

 

 スープに使う丸鶏には名古屋コーチンも加わったそうで、まろやかで爽やかな口当たり。つけそばの太麺で使う麺は浅草開化楼製。素直に啜れて後味もよい。肉質のしっかりしたチャーシューの存在感も抜群。柚子などの薬味の存在感も、出しゃばり過ぎず控えめ過ぎず。完成度の高い一杯だが、現在麺を改良中との事。また食べに来なくては( ´ ▽ ` )ノ