時代が変われば、求められる「力」も変わる | 高齢者 訪問リハビリマッサージ ロコモらくーん22新宿 寝たきり予防
2019-01-23 07:01:00

時代が変われば、求められる「力」も変わる

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

これからは、どんな「力」が求められるのか?

癒し王ふじですグー

 

歴史を振り返りますと、

力が強い人がトップに立つ「力の時代」、

武力・腕力の時代がありました。

一部の権力者は武力でもって

民衆をおさえつけて支配していたのです。

 

戦いが終わって平和な時代が訪れると

今度は、「家柄の時代」、

家の力の時代となりました。

生まれた家柄さえ良ければ

高い地位について、いい暮らしができる。

例えば、実力がなくても、頭が悪くても

威張ることができた時代もあったのです。

 

次は、「学歴の時代」が来ました。

一生懸命勉強してテストをパスした人が

出世していい思いをしたのです。

生れもった家柄で身分が決まるのではなく

自己努力が評価される時代になったので、

以前に比べればマシになったのです。

 

難関大学に受かり、いい優良有名会社に就職し、

そこで安定的に高収入を得るのがステータスでした。

しかし、今は、一番偏差値の高い大学をでたからといって、

その神通力が一生続くか?というと、そうではなくなりました。

多くの知識を一生懸命学び自分にインプットすることは

のちのち無駄ではなく、努力した1つの証となります。

 

 

その次に、「資格の時代」が来ました。

資格という証明さえ取得すれば、

それでしばらく食っていくのに安泰

という時代もあったのです。

 

しかし、今は資格を単に持っているだけでは

一生安泰とはいきません。

資格は、その分野の専門的知識を有している証

ではあるので、1つの武器となりますが。

 

さらに、資格により得意分野を深ぼりして

手に職つけてプロ化し、自立独立する時代

生涯現役で働く時代」へと

変遷しています。

資格をもっているだけではなく、(他の人が持っていない)

実経験を持ち、ある特定分野に強いということが求められます。

その方がニーズが高く、お声がかかるのです。

 

 

星

こうみていくと、時代(の価値観)は常に変化しています。

求められる力も変化してゆきます。

 

ですから。時代遅れの価値観、古い考えに

執着したり、胡坐をかいていたら、

 

すぐに時代に取り残され、過去の人になってしまうのです。

時代の変化は、毎年ますます速くなっています。

 

実際に、

昔の価値観や考え(=親や先生の約20~30年前の価値観)

に縛られている人ほど、いま苦しんでます滝汗

苦しむということは、今の価値観に対応していないからです。

 

逆に、その時代、その時代の

価値観の変化にうまく適合

していくと、生きるのが全然苦しくないのですニコニコ

 

星

では、これからの時代は

どんな力が必要でしょうか?

 

僕は、「総力戦の時代」だと思っています。

だから、今まで身につけてきた経験は無駄じゃないのです。

 

まずは力、すなわち体力、馬力が必要。

気候変動・異常気象など外部環境の変化は激しさを増します。

体も鍛えて頑丈にして、かつメンテナンスもしておかないと、

成功する前に自分の体が自滅するのです。

 

次に、一生懸命勉強をした経験が伴う専門性が必要。

専門的知識と経験(教養)の早期蓄積と実践が求められます。

これからの世の中は、さらに情報過多。自分の考え方の軸をもっていないと

ブレてしまう。つまりメディアなどにすぐ振り回されてしまうのです。

ブレない考え方を構築するには継続的なインプットが必要です。

しかも、早いスピードでインプットすることが求められる時代です。

いろいろな素因が複雑に絡んでくる時代ですので

幅広い分野を俯瞰的に見れる力(教養がベース)も必要です。

 

あとは、人間的魅力

紹介したくなる人間の器、心を磨くこと。

人脈やコネとなります。

 

体、知、心

3つを総合的に磨いて、

昨日よりも今日、今日よりも明日

さらにもっともっと魅力ある人間になってゆきましょう!

 

素敵な魅力的な人達が集まる場所

 

癒しの絵本

自己強化瞑想

 

新宿18年人気と実績『肩こり解消サロン」らくーん癒し王ふじ さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス