リハビリマッサージは、ご本人の意志を尊重します | 高齢者 訪問リハビリマッサージ ロコモらくーん22新宿 寝たきり予防
2018-12-01 07:04:54

リハビリマッサージは、ご本人の意志を尊重します

テーマ:● リハビリ

こんなケースに遭遇します。

リハビリマッサージ師の癒し王ふじですニコニコ

 

ケース1

ご本人はリハビリマッサージに意欲的だが

ご家族はそんなのやらなくてもいいと消極的(批判的)。

 

ケース2

ご本人はリハビリマッサージやる気なしだが

ご家族は是非やってくれ!もっとやってくれ!と積極的。

 

大きくは、上記2パターンに分かれるのですが

これに、施設訪問マッサージの場合

 

施設側の協力態勢の度合いも関係してきます。

施設の中には、面倒臭いと非協力的な所もあります。

 

虫めがね

リハビリマッサージ師は、ご本人、ご家族、施設の間に

はさまれて、その複雑な(利害)関係の調整役もしなければいけません。

 

実際に、僕は”ご本人の意志”を最優先しています。

ご本人が重度の認知症でない限り

 

ご本人のやる気を出してもらいます。

(やる気が出るようにいろいろアプローチします)

 

そしてご家族にも必要性を理解いただき、

施設にもご協力をいただく形になります。

 

介護される側と介護する側

みなが一丸となって状況改善に取り組むのです。

その結果、みんなが喜ぶのですグッド!

 

 

癒しの絵本

自己強化瞑想

新宿18年人気と実績『肩こり解消サロン」らくーん癒し王ふじ さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス