「振動刺激」が生命力・回復修復力を上げる⤴ | 高齢者 訪問リハビリマッサージ ロコモらくーん22新宿 寝たきり予防
2018-12-06 07:01:52

「振動刺激」が生命力・回復修復力を上げる⤴

テーマ: ☆ 免疫治癒力・予防

今更ですが、ミトコンドリアの活性は重要です!

癒し王ふじです。爆  笑

 

今までも「ミトコンドリア」について

幾度となく、しつこく書いています(笑)

 

生命の源 ミトコンドリアを増やす法

気の正体

マッサージをすると若返るのか

解糖系よりミトコンドリアを優位にすべし

ミトコンドリアを信じること

若々しく疲れにくい体をつくるインターバル走法

ヒトの生殖機能は今後もますます低下していくのか

難病 パーキンソン病

 

例えば、パーキンソン病という病気は

次の特徴があります。

 

安静時振戦、筋固縮、無動、姿勢反射障害

要は、筋・関節が固まって動かない、動けなくなるのです。

 

1つの見方として、振戦は自らの脳が

血流と神経伝達を良くするために震わせるよう命令するから起こるとも考えられる。

 

振動刺激というのは、その特性から

自分で動かす自動振動と

他人が外から動かす他動振動がある。

 

いずれにしても

振動刺激はミトコンドリアを活性化させ

体の回復力を上げる。

 

振動刺激の例としては

音(音楽)、声、皮膚刺激、体をゆらすなど。

 

人間の体は、皮膚もさることながら

体全体で振動をキャッチできるようになっていると思います。

 

体をゆらして振動を与えて体を活性化させる

手技や健康法は実際に多いです。

 

背骨をゆらす(※背骨の中は神経が通っている)

手技もありますね。

 

マッサージの手技でも、振戦という震わせる手技があり

振動刺激を組織に与えて、神経・筋を活性化させる目的で使います。

 

振動させることで、休眠していた神経が目覚めスイッチが入り

ミトコンドリアが活性化し、生命力、治ろうとする力も上がると思います。

 

体が日々生命活動をしているとミスやエラーが代謝の段階で

必ず起こりますが、それを修復する力も

振動刺激によりアップすると考えています。

 

定期的に細胞が修復されている体や細胞は

当然若々しい。つまりノーメイクでも外見は若く見えるのです。

(実際に細胞1つ1つも若いのです)

 

 

癒しの絵本

自己強化瞑想

新宿18年人気と実績『肩こり解消サロン」らくーん癒し王ふじ さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス