死への恐怖や不安を軽減する思考法 | 高齢者 訪問リハビリマッサージ ロコモらくーん22新宿 寝たきり予防
2018-06-21 07:03:03

死への恐怖や不安を軽減する思考法

テーマ:2018年雑談

あなたにとって人生で一番大切なものを

失ったことがありますか?

癒し王ふじですニヤニヤ

 

日本では、

「死」というものを考える機会が

子どものころから圧倒的に少ない。

 

強制的に経験しないと

なかなか学ぶことができないのが現状です。

 

「死」とは、

この世に生まれた以上

全員が経験・通過しなきゃいけないイベントであり、

 

タブー視するのではなく、

生きているうちに(しかもなるべく早い時期に)絶対に向き合って

 

考えておかねばいけない

人生最大のテーマなのです!

 

 

人間は未知の体験で

情報が圧倒的に不足している状況に置かれると

不安や恐怖に陥ります。

 

「死」をタブー視する一因は、

この未知の”不安や恐怖”があるかと思います。

 

※僕のまだ短い人生経験から

 死生観について共有します。

 同意できない部分も当然多々あるかと思いますが

 単なる変わり者の一意見だと思って聞き流してください

 

<死への恐怖や不安を軽減する思考法>

人間、寿命が来るまで死なない

来世もある

今世努力したことは、来世に引き継がれる

肉体は期限・限度があるが、その中にある魂は死なない

魂は何度も生まれ変わる

寿命を最後まで生きようとしないと(自殺等)、再び苦しい試練が与えられる

もし寿命が来て死ぬ時が来たら光の玉の方へ行く

 

 

僕は、人生で一番大切なものを失った時

もう命をたとうかと真剣に思ったことが過去にあります。

 

でも、猛烈に勉強をして

己の未熟さと無知さを知り、ギリギリで踏みとどまり

 

自分を引き上げることで問題を乗り切り

それまでの考え方を変え、

現世での死も受け入れました。

 

自分に与えられた今世の肉体の寿命を

(一回死んだけど、助けられたと解釈し)

最後まで大切に生きて全うし

 

それを他者の役に立ち、

一人でも多くの方に感謝され喜ばれるために

 

第二・第三の人生を生きようと決心して、

僕の今があるのです。

 

会う人会う人に笑顔を、心身を元気にする!ことを目標に

今日、一日生きていられることに感謝をしています。

ご縁のある方はどうぞ

 

 

参考:田中角栄氏の言葉

   「人間は毎日死に生きている、眠ることは死ぬこと」

新宿18年人気と実績『肩こり解消サロン」らくーん癒し王ふじ さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス