「疲労」とは「不快」のことである | 高齢者 訪問リハビリマッサージ ロコモ新宿 【らくーん22】寝たきり予防
2018-05-03 07:00:12

「疲労」とは「不快」のことである

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

癒し力で人生変わりますよ!

癒し王ふじです爆  笑

 

「快・不快」と「疲労」

との関係について。

 

快と思えば、はたからみて

重労働や苦しい出来事に見えたとしても

疲労しないのです。

 

マラソンなんかわかりやすいと思います。

脳内麻薬、ホルモンの仕業があるでしょう。

 

一方で、不快と思えば、

つまり嫌だな~、面倒くさいな~と思いながらやると

 

同じことをするのにも、すごく疲れますよね。

皆さんにも、そんな体験が少なからずあると思います。

 

要は、

快と受け止めるか?不快と受け止めるか?

個の問題です。

 

脳は基本的に「快」を求めます。

脳内が快適であることを元来、欲しているのです。

 

つまり、逆に

抑圧、忍耐からは、脳は幸せにはなれないのです。

 

抑圧や忍耐は、脳に疲労を生みます

(※「脳疲労」という表現で言われることもあります)

 

脳に疲労がたまると

脳の機能自体も損なわれていくと思います。

(認知症につながる)

 

脳にストレス・疲労がたまった状態は、

脳に”炎症状態”を引き起こし、神経の変性など

病気を引き起こします。

 

<悪いパターン>

抑圧・我慢忍耐→不快→脳疲労→炎症→変性疾患

   下矢印

<良いパターン>

心地よい快刺激→脳の活性→いつまでも脳が元気

 

心地よいパターンに脳を変えていきましょう!

いつでも快スイッチは変えられますよ^^

 

心地よい快刺激とは、癒し

新宿18年人気と実績『肩こり解消サロン」らくーん癒し王ふじ さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。