脳で感じる時間「脳感年齢」こそ老化を決める | 高齢者 訪問リハビリマッサージ ロコモらくーん22新宿 寝たきり予防
2018-01-05 07:00:35

脳で感じる時間「脳感年齢」こそ老化を決める

テーマ:● 体・病気・施術

3万人以上の方と向き合って対話をしていると

気づくことがあります。

 

「癒し力」で世界を変える

癒し王ふじです口笛

 

カルテには年齢を記入します。

記載年齢が正しいと仮定しますと・・・

 

同じ年齢でも、

なんでこんなにも個体差がでるのか?

見た目はなんで違うのか?

ということを考えさせられることがあります。

 

僕が考えている「老化」の定義は、

次のようになります。

 

☝ 老化=脳で感じる時間

 

つまり、こういうことです。

楽しい時間を多く過ごしている人は

 

脳で感じる時間は短くなる。

脳の時間経過が短いため細胞の老化も浅く

その結果、見た目も若い。

 

逆に、

楽しくない時間を多く過ごしている人は

 

脳で感じる時間が長いので

老化もそれだけ進む。

 

脳感年齢

若返らせませんか?

 

「脳感年齢」若返らせたい人は in新宿

 

 

 

 

 

 

新宿18年人気と実績『肩こり解消サロン」らくーん癒し王ふじ さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス