世間ではお盆休み真っただ中。
いかがお過ごしですか。
 
うちは夫が仕事。 
先月に父の1周忌で実家に帰ったので
いつも通りの日々を過ごしています。
 
今年も暑いですよね~。
こう暑いといちばん気になるのが熱中症。
 

先週、久しぶりに職場巡視にいって

 工場内の暑さが身に沁みました。

(この日は21時に寝ちゃいました。。。)

 

 

職場に行ったからこそわかることがあります。

 

こう暑いと職場に自動販売機にあると

熱中症予防で「スポーツ飲料を買ってしまう人も多いだろうなあ。」

ということ。 

 

 

そこでスポーツ飲料は砂糖が多いと言われているので調べてみました。

 

今度は、スポーツ飲料100mlあたりの炭水化物量を調べてみました。

炭水化物の量=砂糖の量とお考え下さい。

 

 

ポカリスエット(大塚製薬) 6.2g
アクエリアス(コカ・コーラ) 4.7g
アミノバイタルウォーター(味の素) 2.4g

ソルティライチ(キリン) 8.7g

 

ペットボトルは500mlなので、1本分はこの表の5倍とお考え下さい。

白い砂糖は大さじ1杯は9gです。

 

ポカリスエット500mlを1本飲むと大さじ3杯と少し砂糖を

とっていると考えて下さい。

 

でも1日2本くらいは飲んじゃいますよね。

2本なら、この2倍なので砂糖6杯と半分くらい

砂糖をとっていることになります。

 

 

ちなみにスポーツドリンクを大量に飲むことで、砂糖の獲り過ぎに

よる「ペットボトル症候群」いうのがあります。

 

ペットボトル症候群とは、スポーツドリンク、清涼飲料水などを大量に飲み続けることによっておこる急性の糖尿病である。

 

 

くれぐれもスポーツ飲料の飲みすぎには気をつけて下さいね。

 

 

 

手作りでもスポーツドリンクはできるのですよ。

作り方も書いておきますね。

材料(1L分)
  • 水:1L
  • 食塩:3g
  • レモンの搾り汁:大さじ3
  • はちみつ大さじ4
(作り方)
①作り方は少しの水で材料を混ぜます。
②溶けたら残りの水をいれて混ぜて下さいね。

 

*私砂糖よりもはちみつの方が体に良さそうなのではちみつ案を採用しました。
はちみつを砂糖に変えて、「砂糖大さじ4」の作り方もあります。

この方が甘いスポーツドリンクができあがります。

 

 

子供のスポーツ観戦ならいいけど、毎日仕事へ持っていくと

すれば大変ですよね。

 

できることならメーカーが開発してくれて

「暑い所で働く人のためのスポーツ飲料」が発売されたらいいですよね~。

 

 

切に願う!

メーカーさん、開発お願いします♪

 

 

 

 

 
ピンクハート1年後も健康でストレスに強くなる保健指導詳細
 
 
 
ドキドキポチッと応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもり育児ランキング 

 
 

 

詳細
 
2019年9月7日(土)学校になじめない・敏感で繊細すぎるお子さんのための交流会

 

       千里山コミュニテイーセンター  参加費500円

不登校を解決するための心のケアセッション 
これ→詳細

 

星講師依頼もお待ちしています。
お気軽にお問合せもして下さい。
これ→お問合せ