ここよのお洒落情報日記

誰でも可愛く変身できちゃう♪
トレンドのレトロやlovelyお姫などモテ系お洋服がいっぱい
ファッション関係中心におしゃれなアイテムを紹介しています。


テーマ:

 

 

リラクシーな空気感が魅力のカウチンニット。

着るだけで冬気分が盛り上がるので、今年もどんどん活用していきたいところです。

そしてできれば、去年よりもさらに進化したスタイリングで取り入れたいですよね。







北アメリカのバンクーバー島に住むセリッシュ・ネイティブインディアン
通称カウチン族が作り続けてきた伝統的アイテム「カウチンセーター」


カナダのバンクーバー島に住むセリッシュ・ネイティブインディアン通称カウチン族に由来する「カウチン」。

狩猟文化を反映した自然に関する文様、特に動物と幾何学的なデザインを

組み合わせたものが、白やグレー系をベースにした太い毛糸で編み込まれています。

毛糸は肉厚のウールを使用していて、もちろんハンドメイドで編み上げています。

狩猟の際の作業着として用いられたため、通常使用されているウールは、

厚地で丈夫に作られており、本来羊毛がもつ油脂成分(ラノリン)を含んでいるので

撥水性と防寒性も高く重量感があります。 

そして着用するにつれて毛糸がフェルト状になり保温性が増すことが特徴です。

現在は、カウチン族の伝統工芸として広く知られていますが、元は19世紀初頭に

スコットランド人からカウチン族に編み物の技術が伝えられ、その技術と古くから伝わる

芸術的な要素が融合することで、独特のデザインを持つカウチンセーターとなりました。


◎デザインモチーフ
Bear Axe(ベア・アックス)/熊と斧 

◎ジッパー(ファスナー)タイプの特徴 


ジップアップタイプのカウチンセーターは、実は上級者向きのスタイルになります。

 

メイプルボタンや角ボタンを使用したスタイルのほうが、一見するとネイティブな

雰囲気があるので好まれるように感じてしまします。

 

本来、伝統的なカウチンセーターは、筒編みのセーターの前身ごろをハサミでざっくりと切り離し、

そこにファスナーを縫い付けるという実にシンプルな手法で編まれています。

 

ヴィンテージのカウチンセーターには、ファスナー部分の毛糸が

切られたようになっているものがあるのは、このためですね。

 

ただし、ジップアップタイプには、ジッパーの開閉時に糸を巻き込んで引っかかってしまうという

デメリットともとれる特徴があります。その場合は、その部分をカットするより方法はありません。

 

洗濯すると毛糸が締まり多少改善する場合もありますが、着込むほどにフェルト状になる

ヴァージンウールの特徴を考えるとあまり期待できません。

 

とは言え、現代のカウチンセーターは、前身ごろをハサミで切るといった伝統的な

手法で編まれたものではないので、コツさえつかめば大丈夫かと思います。

 

ポイントは、ジッパーを開閉するときにジッパーの部分を折るように山(前に出す感じ)

にしてスライダーを上下すると糸を巻き込みにくくなります。

 

また、ロウソクの蝋(ろう)をジッパーのエレメント(務歯・むし)と呼ばれる左右の

歯の噛み合わせ部分に塗り込んでおくと比較的スムーズに開閉することができるので、定

期的なメンテナンスをおすすめします。

 

このジップアップの特徴をストレスと感じる方にはボタンタイプ、本格的な

防寒着ということであればプルオーバー(被りタイプ)のスタイルをおすすめしますが、

伝統的なカウチンセーターの雰囲気を味わいたいという方には、

ジップアップタイプのカウチンセーターを一枚は持っていて欲しいですね。 

◎グランテッド(GRANTED) 


グランテッド(GRANTED)は、1978年カナダ・バンクーバー創業のニット製品製造・販売会社

「Flyer Hooks(フライヤーフック社)」が、2007年にバンクーバ郊外のリッチモンドで立ち上げた

ハンドメイド・カウチンブランドです。 

 

グランテッドのカウチンセーターは、ニュージーランド産の

100%新毛(ピュアニューウール)のみを使用し、セーター一枚につき、

一人のニッター(編む人)が、10~15時間ほどかけて編み上げています。

 

通常カウチンセーターは、襟、袖、前身ごろ、後見ごろ等々、パーツごとによって

ニッターが違う場合がほとんどです。ひとりのニッターが編み上げることによって、

仕上がりのバランスが非常によく、編み目のバラつきが少くなっています。

 

作りの丁寧さと仕上がりの美しさは、間違いなく業界トップクラスといえます。

デザインは伝統的な手編みのセーターを基盤にしつつも、南国を思わせるデザインや

先住民アートをヒントにしたデザインなど、カウチンセーターの典型的なパターンとは

全く違う遊び心が感じられるユニークなデザインが特徴です。

 

 

 


魅力のカウチンニットはコチラです









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

心世さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。