足元に転がっているもの | 時短簡単スマホ活用で日々効率化 もっと暮らしやすく!あなたの心と時間にゆとりを作り出す方法

時短簡単スマホ活用で日々効率化 もっと暮らしやすく!あなたの心と時間にゆとりを作り出す方法

少しのがんばりでたくさんの楽チンを手に入れる!収納•時間•お金•情報など
あなたの「なんだか不便」を「なんだか素敵」に変えるライフスタイルを
東京江東区のライフオーガナイザー下村志保美がサポートします。

わが家は駅までちょっと歩くし、事務所に行くときは自転車が便利ということもあって、毎日夕方頃翌日の天気をチェックしますが・・・

最近は外れることが多いですね。



大体は雨だと思ったけど、意外と自転車に乗れる!っていうラッキーな外れ方なのですが
それでも日中の雨の勢いに東京もいよいよ亜熱帯??って思います。




この東京のムシムシ具合も東南アジアを思い出させますよねー。


雨と言えば
2000年から2005年まで私は中東のカタール国という真夏の気温は50度超という国に住んでいました。

カタールは4月~10月までは雨が降りません。ほぼ絶対ふりません。

だからいろいろな予定を計画するとき「雨だったら・・・」って心配することはないのですが、一方でその気温だと屋外で何かするってこともほぼない。
(ゴルフくらいでしょうか・・・。)

ちなみに雨が降らない・・・ってなるとお水の心配がありますが、ずーっと振らないので海水を淡水にするシステムが確立しているから逆に水不足の心配もありません。
 
ただ水道代はそれなりに高かったし、停電になるとアウトなんですけどね・・・。


さて中東での暮らしはそれなりに大変だったけど楽しいこともいっぱいあり今となってはいい経験。

 

 

(これは砂漠観光時の写真)

 

 

そんな私が帰国して一番うれしかったことは





学校のおたよりが日本語なこと!



当時のカタールは日本人が少なすぎて日本人学校がなかったのでインターナショナルスクール(幼稚園も)に娘は通っていて、

学校の宿題
連絡事項のプリント
保護者面談

すべて英語の世界。

その時はそれなりに必死に頑張っていたけれど、帰国してそれらがすべて日本でいいというのは本当にホッとしました。

 

 

日本だから日本語でお便りが来るのは当たり前のこと。

 

 

だけど

 

そんな当たり前のことが本当に嬉しかった。


幸せとか喜びって足元にたくさん転がっているのではないかなぁと思うのです。


今日は足元にある喜びを拾ってみてはいかがでしょうか?

ついでに床に落ちているものを一つ拾って片づけたらさらに幸せ度アップ!

 

 

 

 
無料メール講座のご案内です。
「収納しなくちゃ」を手放したら・・・実は片づけは楽になります。
 
 
 
 

 

更新の励みになります。応援のクリックをお願いします。
 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

 
 
 


下村志保美(しもむらしほみ)

PRECIOUS DAYS主宰

1968年愛媛県生まれ。東京都江東区在住。

 

2014年より片づけのプロとして活動。

部屋をきれいにする片づけではなくお客様ご自身が片づいた部屋を維持できる整理収納サポートを提供しています。「自分で片づけられる」それは自分に自信につながり肯定感をあげることにも繋がります。

 

ライフオーガナイザー協会の認定講師、認定トレーナーとして片づけのプロの育成、指導もしています。

著書:片づけのプロが教える心地いい暮らしの整え方(三笠書房)

ホームページ:PRECIOUS DAYS

 

 
 


メッセージ不要です。「相手に知らせて」を選んでいただけるとうれしいです。

読者登録してね