鉄輪町歩き | 別府 鉄輪温泉 「かんなわ ゆの香」 女将のひとりごと

別府 鉄輪温泉 「かんなわ ゆの香」 女将のひとりごと

別府 鉄輪温泉にある「かんなわ ゆの香」の新米女将が綴る、奮闘記。


テーマ:
11月4日に「鉄輪スケッチ芸術祭」が開催されました。



鉄輪の町のあちこちでスケッチをする方を見かけました(*´꒳`*)

この日はポカポカ陽気。
暑くも寒くもなく、スケッチするには最適な気候でしたよ。


蒸し湯の前が受付でした。

私はスケッチには参加しませんでしたが、せっかくなので鉄輪の町をお散歩してみました。


冨士屋ギャラリーさん。
ギャラリーにはスケッチ大会の審査員の絵や写真が展示してあります。

展示は18日までで入場無料ですのでぜひ!

私は特に別府、内成の棚田の風景を撮っている、竹内康則さんの写真に心ひかれました。


冨士屋ギャラリーさんは元高級旅館です。
館内のしつらえや調度品の数々を見るだけで楽しい。


すじ湯の近くに猫ちゃん。


人気のカフェ、むすびのさん。

古い診療所をリノベーションしたカフェ。



いたるところから湯けむりが。

鉄輪らしい風景です。



湯あみ堂の豆乳おせん。
なんと一袋100円!(税込)

優しい甘さの美味しいおせんべい。

やっぱり鉄輪の町は良いところ。

皆さんもぜひ、ゆの香にお泊りの際にはぶらぶらお散歩してくださいね。

sayakaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス