資生堂

 

マキアージュ ドラマティックパウダリー UV

 

をお試ししました音譜

 

 

 

パウダリーファンデーションを使うのは、何年振りかしらはてなマーク

 

メイクをし始めた頃は、パウダリーファンデーションを使っていたのですが、ある時リキッドファンデーションを使ってみた時に、あまりにもナチュラルにキレイだったので、そこからずーっとリキッドを愛用するように。

 

その後、サンプルでパウダーファンデーションをいただいても、粉っぽかったり、乾燥肌過ぎてノリが悪かったり。

 

で、すっかりご無沙汰になったパウダリーファンデーション。

 

でも最近のパウダリーファンデーションのCMや女性誌の紹介記事を見ると、素肌っぽい仕上りなのにしっかりカバー的な文言が目に付くじゃないはてなマーク

 

アラフィフともなると、シミが増えて濃くなってきちゃって、愛用のリキッドファンデーションやBBクリームでは隠しきれないのよね~笑い泣き

 

コンシーラー使って~、ファンデーション塗って~、ルースパウダーはたいて~ってしてると、時間がかかるし、その割に隠しきれてなかったり…チーン

 

もしや、パウダリーファンデーションの方がしっかり隠せて、かつ時短なのでははてなマーク

 

ということで、今回お試しさせていただいたのが、@cosmeで2年連続ベストコスメを受賞している資生堂マキアージュ ドラマティックパウダリー UV!!

 

 

キラキラでゴージャス感のあるパケアップ

 

長谷川潤ちゃんが「素肌がキレイって言われます。実は、作ってるんです。」って言うCMのヤツねビックリマーク

 

長谷川潤ちゃんは、素肌だってキレイやろはてなマーク

 

ってツッコミ入れながら観てましたけど、アラフィフのおばちゃんでも素肌がキレイっぽくなれるかしらんはてなマーク真顔

 

さて、そんなマキアージュ ドラマティックパウダリー UVとははてなマーク

 

『素肌から美しい』と思わせる、そのヒミツは

 

肌に溶け込むようにフィット!

マキアージュ独自の「ムースプレス製法」

 

       肌に溶け込むようにフィット!悩みをカバーする極薄な均一ベールを実現

 

「ムースプレス製法」だからできる、4つの効果

 

ベルふんわりなめらかな広がり

ベル素肌から、うるおいあふれる肌へ

ベル肌と一体化し、生まれたてのような肌感触が続く

ベル毛穴・色むら・くすみをなかったようにカバーし、天然美肌のしあがり

 

つけているのを忘れるくらい軽い!

無重力級、エアムードパウダー

 

まるで風船のように内部が空洞のパウダーを採用。

光が当たると球状の光拡散効果で、肌にふわっとした明るさを与えます。

 

 

 

 

まずは、手の甲でお試し~ビックリマーク

 

ビフォー

 

アフター

 

光の加減ですごく白っぽくなった感じですが、血管の青みがかくれて毛穴レス~グッド!

 

 

いざ、お顔でお試し~ビックリマーク

 

 

スポンジの半分くらいで、お顔半分塗れてしまいます。

 

ビフォー

 

アフター

 

とっても軽い付け心地で、全然粉っぽくない~音譜

 

毛穴レスで、素肌がキレイっぽいのでははてなマーク

 

シミ部分は、ひと塗りで薄っすら。

 

ここから重ね付けしても、厚塗り感無しでかなりカバーできますグッド!

 

そして、すんごい時短アップ

 

いや~、今どきのパウダリーファンデーションは、スゴイのねんラブラブ

 

ちなみに下地クリームを使う習慣がなかったので、クリーム(超乾燥肌なので朝でもクリーム使用)のあとに直接ファンデーションつけちゃったんだけど、下地クリーム使ったらさらにキレイに仕上がっちゃうのかしらはてなマーク

 

資生堂のカウンター行って聞いてみよ~音譜

 

 

資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています