ATSUSHIの似顔絵ブログ

ATSUSHIの似顔絵ブログ

皆が笑顔になるようなちょっとブラックで面白い似顔絵を追及しています。


テーマ:

菅原文太
健さん描いたらやっぱり文太兄いも描きたくなる。トラック野郎、仁義なき戦い等、名作目白押しだが地味ながらテレビドラマでやっていた「幸せの黄色いハンカチ」も良かった。健さんバリの寡黙な役を貫こうとしすぎて大根が露呈したなあ。それに意外と遺作となったグランパパが面白かった。文太爺さんは実際、役者じゃなかったらあんな爺さんになっていたんだろうなって想像した。



テーマ:

弘中淳一郎
パッと見は昼間、公園のベンチで日向ぼっこしてそうなおじさんだがロス疑惑や薬害エイズ、村木厚子さんの冤罪事件などで勝利を勝ち取ってきた日本最強の弁護士。彼が登場しただけで裁判所さえも動かしてしまう。う~~~ん!これからの裁判が楽しみだ!!!



テーマ:

萬屋錦之介
杉良太郎、若山富三郎、高橋英樹等、時代劇俳優は沢山いるが私にとってこの方は別格である。普段は結構可愛らしい顔をしているのだがいざ芝居になると物凄いオーラと殺気、まさに本物のサムライという感じだった。私は若い頃、格闘技をかじっていたことがあり彼の風情、立振る舞いを真似したく、番組に噛り付いて見ていたことがある。破れ傘・・・、子連れ狼など大好きだったがやはり武蔵だよな。それも「それからの武蔵」は最高だった。「武蔵を演じきれるただ一人の男」というのは彼にとって最高の褒め言葉であろう。



テーマ:

彼女と阿川佐和子は昔っから好きじゃなかった。だからグッディーなんか見ることもなかったが昨日はなぜかボーっと見ていた。すると速報で「池江璃花子 白血病」と入ってきた。一瞬耳を疑った。水泳界のスーパースターで芸能界でも通用するような美貌。世界でもっとも注目されるスイマーである彼女が白血病。日本国民の全員が心配しているところである。ところが池江さんの祖母が「水泳なんかどうでもいい。長生きして」と言ってところに「東京オリンピックに間に合うのかな」などのノー天気な発言をしたり、挙句の果てに満面の笑みで「彼女、水泳もすごいしきれいだから神様が与えた試練なのよ」などのサイコパス的発言を繰り返す安藤優子。これ以上書くにもならん!!!

Ameba人気のブログ