「なぜ山に登るのか?」
 
4/6(土)
中央アルプス最南端
残雪期の恵那山(2191m)

 


 
先週末の土曜日は
岐阜県と長野県の県境にある
恵那山へ山登りに行ってきました。
 
予報ではこの日の天気は

「快晴 ☀ \(^o^)/」
 
のはずだったのですが…
 
早朝の登山口へ着いたときは
なぜかどんより曇り空☁
 
そのため、
 
登りの時はガッスガスで
楽しみにしていた景色は
全く見ることができませんでした。
 
残念…
 
でも山頂に着いた9時頃には
上空に青空も覗くようになり
その後は天気が徐々に回復。
 
下りでは中央アルプスの
めっちゃいい景色を見ながら
気持ちよく歩くことができました。
 
わーい(*´▽`*)

 


 
毎度毎度のことですが、
 
今回下りでは
積雪期にはあまり人が歩かない
神坂峠ルートを選択しました。
 
おかげで、
 
ノートレースのモフモフの雪を
ニヤニヤしながら下ったり
 
グズグズで滑りやすい雪の急斜面を
ヒヤヒヤしながら慎重に歩いたり
 
ヤセ尾根の歩く場所を自分で探して
ドキドキしながら通過したりと
 
自分好みの冒険チックで
楽しい山歩きになりました。
 
「なぜ山に登るのか?」
 
人によく聞かれるので
今回その理由を
書いてみようかと思いました。
 
でもその理由を書くと
変な人だと思われそうなので…
 
もともと変な人ですが(≧▽≦)
 
また今度、気が向いた時に
書いてみたいと思います。
 
ちなみに、
 
山登りをされる方に質問
 
何で山に登るんですか?
よかったらこっそり教えてください。
 
ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modul…/yamareco/detail-1783085.html
今回の山行記録です。よかったら見てね
 
 
―― 己書楽画道場 ―― 
 
誰でも参加1回目から
味のある字が描けるようになる
筆ペン幸座です。
 
公式ホームページ
http://rakugadoujou.com/

LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40mhz5742l

アメブロ
https://ameblo.jp/rakugadoujou/

Facebookページ
https://www.facebook.com/rakugadoujou/