7/5(木)の19時からは
清水区永楽町の久保田石材さんで
己書幸座を開催してきました!
 
久保田石材さんでは
毎月第一・第三(木)19時から
幸座を開催しています。
 
今回の幸座参加者は12名

 


 
文子さん、恵理子さんは
今回が初参加

基本のぐるぐる、円相、50音
とってもいい感じに描けてましたね。

コツを聞いてから描いた字は
更にいい感じでした(^^)

そして最後に描いた、
 
「ありがとうおかげさま」は

二人ともギュッとバランスよく
味のある字で描けていて
ホント素晴らしかったです(*^^*)
 
次回のお題も
楽しみにしていてくださいね。

伴野さん、真由美さんは
今回が3回目

二人とも可愛いお地蔵さんが
描けていましたね。
表情もよかったです。

細かい字も集中して
ギュッとバランスよく描けてて
素晴らしかったです(*^_^*)

 

 



清恵さんは絵筆と絵具で
いろんな字を描いてくれました。

慣れない絵筆で字を描くのは
大変だったと思います。

でも次第に絵筆に慣れて
丁寧にバランスよく描けてましたね。

素晴らしかったですよー(^O^)/

みちるさんは近江商人商売十訓を
バッチリいい感じに描いてくれました。

練習では期待通りに(笑)
最後の余白が取れませんでしたが
清書ではかなりギュッと詰めて
バランスよく描けていましたね。

一つ一つの字も味があって
とってもよかったです(#^^#)

麻里さん、○さんは
般若心経を描いてくれました。

二人ともそれぞれに
自分の良さがよく出た
味のある字で描けていましたね。

上手に四隅を空けて
きっちり描けちゃうところも
ホント素晴らしかったです(*^^*)

 

 

 



あやのさん、美由紀さんは
宮沢賢治の雨にも負けずを
いい感じに描いてくれました。

大きい字は太く大胆に
小さい字は細く繊細に
バランスよく丁寧に描けてて
素晴らしかったです(^^)v

今までも味のある字でしたが
更に味が増したように思います。
素晴らしい!

増田さんは魚偏のいろ色などの
魚偏の漢字のお題を描きました。

極細とうす墨の筆ペンを使って
可愛らしい字で描けていましたね。

ギュッと詰めた感じもいいし
バランスよく描けていて
ホント素晴らしかったですよー(^^)/

勢津子さんは今回
なぜかフグを持っている
恵比寿さんを色紙に描きました。
 
色の濃淡をつけて
いい感じに描けていましたね。

言うことありません!
ホント素晴らしい!

 

 

 


 
今回の幸座でも、

皆さんそれぞれに味のある字や
可愛いお地蔵さんや絵が描けてて
ホント素晴らしかったです!
 
幸座にご参加いただき
ありがとうございました。

次回の幸座も
楽しみにしていてください。
 
次回の久保田石材幸座は
7/19(木)19時からです。
 
○追伸

いつも皆さんに会場の片付けを
手伝っていただき助かります。

ありがとうございます!
 
 ――――― 
 
己書とは?
 
筆ペンで味のある字を描くのが
己書(おのれしょ)です。
 
習字のお手本のように
綺麗な字を書くのは
難しいかもしれません。
 
でも味のある字は
コツさえ教われば
誰でも意外なほど簡単に
描けるようになれます。
 
「ホントかなぁ?」
 
と思った方 
ホントなんですよ~(≧▽≦)
 
よかったら一度
幸座に参加してみてくださいね。
 
ホントだってことが
わかりますから(笑)
 
一人でのご参加でも大丈夫です。
 
みんなすぐに打ち解けるので
一人でも安心して参加できるし
楽しんでもらえますよ。
 
幸座の日程と場所の確認、お申込みは
楽画道場のホームページからどうぞ。
http://rakugadoujou.com/
 
お申し込みはLINEからもできます。
https://line.me/R/ti/p/%40mhz5742l
※友だち追加後に
メッセージを送信してください。
 
 ―――――
 
Facebook 楽画道場
https://www.facebook.com/rakugadoujou/