誰でも楽しくカンタンに身につく速読

「楽読」のインストラクターやってます、

ぴろみんですウインク

 

 

Googleで、

「楽読」を検索しようとすると、

 

 

予測変換で

「楽読 宗教」って出て来ます(笑)

 

 

 

かなり前のものですが、

楽読の競合さんが書いたブログに、

 

楽読が宗教っぽい

 

っていうテーマで書かれた内容があり、

それがヒットしちゃいますショック

 

 

競合さんが自分の商品を売るために

書いた記事なので、

楽読は相当ディスられてます(笑)

 

 

 

とはいえ、

火のないところに

ケムリは立たないわけでビックリマーク

 

 

なぜ宗教っぽいと言われたのか、

 

 

私なりに、

楽読インストラクター目線で

考えてみました脳みそ

 

 

 

 

一言で言うと、

 

速読スクール〜♪

と、思って入校したら、

なんじゃコレ!!

 

ってなるからだと思います爆  笑

 

 

 

理由は大きく3つありまして、

 

⑴速読テクニックは基本教えない

 

⑵楽読の出口は速読が身につくではない

 

⑶熱烈ファンもいて、勢いがある

 

 

 

 

⑴速読のテクニックは基本教えない

 

楽読は、

脳トレの反復で脳活性をすることで

速読ができるようにしていくので、

 

斜め読み、飛ばし読みなど

 

速読テクニックは基本は触れません。

 

 

なので、

「速読の勉強するぞー!」

って状態で入校すると

アレ?ってなるのかもしれません。

 

 

だって、脳活性すると

 

本人が努力しなくても

自然に速読はできる。

 

 

だから、

テクニックとして教えることって、

ほぼないんですよね

 

 

 

⑵楽読の出口は、速読が身につくではない

 

楽読を修了すると、

 

楽読体験前の状態から、

2−7倍速で熟読できます。

しかも、無意識で勝手に読めます。

 

 

ほぼ一生、体験前の状態に

元どおりにはなりません。

 

 

ところが、

楽読を修了した受講生さんに、

 

「楽読を身につけて、特によかったことは?」

 

と尋ねると、

 

「本が速く読めるようになった!」

と答える人は、おそらくいません。

 

出てくる答えは、

 

 

「自分に自信がつき、性格が明るくなった」

 

「苦手な先輩とフツーに話せるようになった」

 

「スポーツで結果が出るようになった」

 

「英語のリスニングスキルがあがりました」

 

「学校の予習復習に時間がかからなくなりました」

 

「子育てでイライラしなくなりました」

 

「時間に追われることがなくなりました」

 

「毎日が幸せで充実しています」

 

 

とか、

速読カンケーないものばかりです。

 

 

脳には、

一つの部位を活性することで、

 

他の部位も相乗効果で

活性する特性があります。

 

 

なので、

速読に関連する脳を活性することで、

他の部位も活性され、

日常で様々な変化を感じます。

 

 

そして変化が起きやすいのは

 

本人がもっとココを良くしたい!

と感じているポイント

 

であることが多く、

 

 

楽読修了時に、

 

価値として感じるポイントが

速読ではなくなる

 

場合が多いです。

 

 

結果、受講生さんに対して

楽読を身につけてよかったことを尋ねると

速読とカンケーないことを答える。

 

 

なので、

楽読をやっていない人から見て、

違和感を感じる人がいるのではと爆  笑

 

 

 

⑶熱烈ファンもいて、勢いがある

 

楽読効果による脳活性って、

あるとないのと日常が感覚が大きく変わります。

 

 

それは体調面だったり、

気持ち的なものだったり、両方です。

 

 

眠い、だるい、めんどい、仕事行きたくない、、

この感覚で毎日を生きていた人が、

 

 

嬉しい、楽しい、リラックス、ワクワク、幸せ♪

で毎日を生きられるようになります。

 

 

こうした変化により

楽読で人生が180度変わる人

決して珍しくなくクローバー

 

 

そして、こういう経験をした人は、

 

熱烈な楽読ファンになります。

 

 

速読なんて、

もうとっくの昔に身についているのに

 

 

何年も通っていたり

イベントに毎回来てくれたり

差し入れを持って来てくれたり

 

 

さらに熱烈な人だと、

 

楽読インストラクターを目指し

修行することを考えてくれていたり、

 

私のように、

地元でスクール開いたり、

 

よくあるケースです。

 

 

受講生さんそれぞれのやり方で、

楽読を心から大事にしてくれてます。

 

 

たかが習い事なのに、

ここまで熱烈ファンが大勢できるのは

客観的に見て、フシギなんだと思います。

 

 

++++++

 

 

楽読が宗教ぽいって言われる理由は、

 

 

⑴速読のテクニックは基本教えてない

⑵楽読の出口は、速読が身につくではない

⑶熱烈な楽読ファンもいて、勢いがある

 

 

だというのが、私の見解です。

 

 

 

、、、というか、そもそもですが、

 

 

盛り上がっている

コミュニティ、チーム、企業は

 

メンバーが共通の価値観を持って、

同じ目的で動いています。

 

 

だから、結束力が強まり、

結果も出やすくなります。

 

 

楽読に限った話ではなく、

 

 

結果が出るチームが

宗教っぽくなることは、

フツーのこと

 

 

って、

私は思うんですけどね。。。

 

 

 

 

自分の目で確かめたい人は、

一度お近くの楽読スクールに体験をどうぞ♪

 

 

ぴろみんの楽読体験は

以下リンク先からーウインク

 

 

 

++++++++++++++++

青山 ひろみ  ♪ 楽読インストラクター ぴろみん ♪

 

楽読 一宮駅前スクール

https://rth.co.jp/access/ichinomiya

 

→スクールでの体験予約はこちらから♪  

https://rth.co.jp/access/ichinomiya/seminar

 

→WEBレッスンでの体験予約はこちらから♪

https://coubic.com/20170512/286887

(愛知県外、遠方にお住いの方を優先受付します)

 

1ヶ月受け放題!楽読web体験動画

https://rakudoku.sukumane.biz/sukumane/member/detail/1?ic=WMfFAS33IVTRry8

 

ぴろみんfacebook ←友達申請はお気軽に(*^▽^*)

https://www.facebook.com/profile.php?id=100002932007717

 

+++++++++++++++++