etrex30xを日本語化してみよう(*゚▽゚*) | ホリゾンタルに憧れて

ホリゾンタルに憧れて

初心者ローディーが自転車沼にはまっていく記録ですw


テーマ:
こんばんは。
ブログ更新がご無沙汰になってしまったきゃめです|д゚)
……
………
年末が…
年末がぁぁぁ(´;ω;`)ブワッ
本当にこの忙しさ何とかして欲しい…
 
そんな中でもそこそこ時間を見つけて走ってはいるものの…
今回はちょっと違うお話。
 
らくださん…

AJたまがわの元旦ブルベ申し込みました(*´▽`*)

 

らくださんのブルベといえば…

 

BRM722草津片道

ガーミン820Jのナビ起動せず…

コマ図で走る( ゚Д゚)

 

BRM819つくば酷暑

土砂降りの雨の中ルートをロスト

迷子になる…orz

 

ということで…

方向音痴のらくださん…

Etrex30Xを導入しましたヾ(*´∀`*)ノ

 

ちなみに購入したのは…

もちろん英語版

だって…日本語版お高い…|д゚)

 

偉大なる先達の皆さまのブログを参考にしながら日本語化してみます。

※日本語化する際は必ずこのブログを最後まで読んでください。
でないと…
2回作業をすることになります|д゚)
 
{BBB2DEC3-CB6E-4E1F-B72E-3AFCDD29B425}
ちなみに諸々他のグッズも購入していますw
 
{BA229F43-AC05-437A-961C-FE8625B344A6}
とりあえず取り出してみて…
USBを確認すると…
 
{40CE3C6C-FB6D-433E-9391-6E91E4F1AEF5}
今時mini-B規格…orz
またケーブル増える…
 
裏蓋を開けると…
{C22C653B-D2F7-4868-A262-1A3EEF3324CB}
MicroSDカードのスロットが
 
{08234073-20D6-4A31-AE63-2D21B2BBDDEC}
とりあえず手持ちの4GBを挿入
もっと容量もあるの使えるらしいですが、まあ4GBでもとりあえずはOK
 
{F522D33B-FE1F-4CB4-BEDD-9AF3E8766908}
こんな感じでぶち込みますw
 
{8566DCBC-2B85-4554-8D5D-BC6F922439AE}
そして動作確認
 
{0C73DBC8-9C8E-4665-8817-E92E33C0A10F}
で…
まあとりあえず英語を入れて…
 
{2B6FE616-013F-424B-B062-C55A0D2633F8}
地図もとりあえず入れてみて動くのを確認
 
さて…
ここからが日本語化の説明です。
うまくできれば…
 
{4AAEC77C-81EF-4F31-A586-24D374A383CE}
ほら…
この通り…
 
{5F14588F-086C-460E-A573-5D54AE6BFA95}
日本語化(*´▽`*)
 
割と苦戦はしたものの…
ここからが日本語化の手順
 
まず最初にやること!
 
手順①
 
etrex30xのデータをPC上に保管
ここで保管しておかないとetrexのデータをもとに戻せません
元に戻せないと…
保証が受けられなくなります。
 
手順②
多分ここで躓く人が多いはず
日本語化用のファイルを入手します。
ダウンロードはこちら
 
 
なんで躓くかというと…
日本語化紹介されているサイトだといいよねっとでのダウンロードとか、台湾ガーミンでのダウンロードと書かれていますが…
現在普通に検索してもダウンロードできないのです(´;ω;`)ブワッ
 
ということで上記アドレスから直接ダウンロード
 
手順③
ダウンロードした手順②のファイルはZipファイルなのでまずは解凍します。
らくださんはデスクトップに新しいフォルダを作成して解凍しました。
 

手順④
まずは解凍したフォルダのうち
nuvi200_TWN>Garmin>ExtDataとすすみ…
 

 
「006-D1053-64.bin」フォルダを取り出します。
そして…
「006-D1053-64.bin」を「006-D0952-06.bin」と変換します。
 
変更したファイルはとりあえずデスクトップに作成した新しいフォルダ内に保管します。
 
手順⑤
次はさっき解凍したもう一個のZipファイル
etrex20_30J_250>etrex20_30J_250>etrex20_30J_250
と進むと…
 
「Japanese.gtt」というファイルがでるので
これをメモ帳で開きます。
 
ここの5行目の「日本語」と書かれているところを…
 
「Japanese」
に変更して新しいフォルダ内に保管します。
 
手順⑥
先ほど作成したファイル二つをetrex本体に保管します。
etrexをPCにつないで…
 
「006-D0952-06.bin」は
etrex本体の
Garmin>ExtData
に保管。
元から同名のファイルがありますが気にせず上書きします。
 
つぎに…
「 Japanese.gtt」フォルダは…
etrex本体の
Garmin>Text
に保管します。
 
これでデータの書き換えは完了です。
 
日本語化するには…
本体側のシステムから…
{51FA6AE1-5255-4D0F-BC0A-27DDCB680CB4}
言語選択で…
{3D2AC88B-F0E9-450F-9903-70520C8282AA}
Japanese
を選択したらOK(*´ω`*)
 
これで無事に日本語化ができます。
 
さて…
ここから地図を入れる作業になるわけですが…
ここでトラップが…|д゚)
 
地図を購入して入れる方は上記のながれでいいのですが…
多分英語版を日本語化しようとしているのですから、コストを抑えたいですよね?
 
ということで日本語マップを導入します。
 
らくださんはここでハマって…
日本語化をもう一回やりなおしました…(´・ω・`).;:…(´・ω...:.;::..(´・;::: .:.;: サラサラ..
 
etrexに最初から入っている地図ですが…
 
{FFF9A4D1-B881-4C14-B378-56D33F468E98}
大雑把すぎるだろう(´;ω;`)ブワッ
ということでこのままだと使えないので…
無料配布されている地図を導入します。
 
こちらのサイトで無料の地図が配布されています。
 
ダウンロードするのはUTF8の方です。
等高線の有無を選べますがらくださんは見やすさを重視して等高線無しのものをダウンロード
 
そして…
この地図を…
etrex本体に保存したところ…
表示されません(ノД`)・゜・。
 
ここからがまたひと作業必要となります。
ファームウェアをダウンファームしなきゃならないという…orz
 
ここからダウンファーム用のデータを入手できます。
これを下の画像の通り…
 
GUPDATE.GCDにリネームしてetorex本体に移動します。
そうしてetrexを起動すると…
ダウンファームしますか?
と聞かれますので「はい」を選択。
これで自動でダウンファームされます。
 
そうしたら最初に記載した日本語化の手順を踏んだあと…
etrrexの本体のGarminフォルダか、SDカードにGarminフォルダをつくってその中に入れればちゃんと認識してくれます。
 
{D7EBF375-356A-4B80-A28F-5C519BEE3E68}
これで日本語化の完成です。
 
一回地図を認識してくれれば、あとはファームをアップファームしても問題ないので、アップファームします。
 
らくださんは…
ガーミン820Jをもっているので
Garmin Expressを起動して
同期すれば自動でアップファームされます。
 
Garmin Express未導入の方は
ここのガーミン公式サイトからダウンロードできますので、導入してください。
 
以上で日本語化の説明…
終わりヾ(*´∀`*)ノ
 
ちなみに…
らくださん…
日本語化に半日かかった…(;´・ω・)
 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

たまには役にたつブログも書いているのです…|д゚)
 


ロードバイク ブログランキングへ

こちらのランキングにも参加中

きゃめるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス