8月も入門講座やります | 「らくに、まる~く」猫の手作りごはん、やってます 

「らくに、まる~く」猫の手作りごはん、やってます 

愛してやまない、愛猫らく&まる。
ペット食育指導士が、え?これでいいの?
の手作りご飯やっちゃってます。


テーマ:

image

毎度おなじみ、らくまるごはん。

代わり映えしないなぁ・・・インスタ映え、いつかできるかしら?

【本日の食材】ささみ、ミニトマト、かぼちゃ、オクラ、ワカメ

 

『猫飼いによる、猫飼いのための入門講座』

 

8月にも追加でやります。

「食べてくれません(ノ_・。)・・・」という声が圧倒的に多い、猫ごはん。

もちろん、そうじゃない子もいます。

何でも食べます!手作りごはん大好きですドキドキ苦労したことありません~

という方も実際にいらっしゃいます。

(私としては嫉妬の炎で丸こげになりそうでした)

 

うちのらくさんは、大人になってから手作りに移行しました。

カリカリと缶詰は何をあげても大丈夫。

好き嫌いなしで育ってきたのに、手作りにした途端、

全く食べませんでした。

でも私にはどうしても手作りで育てたい理由があった!

でもらくも負けてはいませんでした。

頑として食べない、そして私はすぐに心が折れるヘタレ。

 

紆余曲折ありましたが、結果的に完全手作り食に

移行しました。

猫の手作りごはんは切替が難しい、確かにそうだと思います。

でも、やればできる。

飼い主さんの気持ちの持ち方、やらないほうがいいこと、

心が折れそうになった時どうするか?や、

もちろん手作りごはん移行のコツなど、私の経験を元にお伝えします。

 

猫さんは「元々砂漠で暮らしてたから、水分は少なくても大丈夫」

と言われますが、「少なくても大丈夫」なのは、「少なくていい」と

いうことではありません。

水分の多い食事がどうしていいのか、

猫さんたちの健康のために、病気予防のために、

水分の大切さもぜひ知っていただきたい!

食べたもので体は作られる、という基本的なところから

大切な大切な猫さんたちの食事について、

ちょっと考えてみませんか?

 

7月・8月の入門講座については申し訳ありませんが、

猫の飼い主さん、

猫といずれ暮らそうと思っている方、

猫の手作りごはんのコツを知りたい!と思っている方

に限定させていただきます。

犬の飼い主さん向けには、他の優秀な指導士さんが

たーくさん講座やってますので、ペット食育協会の開催日程

を参照ください。

 

●日時

7月28日(土) 13:00~15:30 【福岡市中央区】7/20定員になりましたので申込締め切りました。ありがとうございますドキドキ

8月12日(日) 10:30~13:00 【福岡市中央区】

※会場の詳細はお申込後にご連絡します。

 地下鉄赤坂駅から、すぐのところです。

●料金 3,500円(税込)

※当日、現金にてお支払ください。

※再受講の方は料金が変わります。お問合せください~。

お申込 こちらまでお願いします。

※お問合せ、ご質問はrakumarucchi☆yahoo.co.jpまで。←☆を@に変えてください。

 

★お願い★

・ペット同伴でのご参加はできません。

・病気の症状に関するアドバイスは獣医師法により禁止されております。

 症状に関する件はかかりつけの獣医師さんにご相談ください。

・福嶋が所属するペット食育協会では、著作権保護のため、受講される方

 皆様に念書にサインをお願いしております。

 詳しくはペット食育協会からのお願いをお読みいただき、ご理解いただき

 ますようお願い致します。

 

まだまだこれから~な、猫の手作りごはん。

自分が作ったものを食べてくれる幸せ、たまらんですよ~。

らくまるごはん係@ふくしまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス