ちょっとイジイジしてみましたのでレビューにお付き合いください。

 

いつやったんなら

 

ラジコンしょーらまーが

 

とか思った?

みんなが知らん間にやってるんですよ。

 

筋トレとか草むしりとか。

 

お便所掃除とか北斗無双とか。

 

 

皿洗いとか。

 

 

テレビに向かって独り言とか。

 

 

 

寂しくなるのでやめときます。

 

 

 

それよりもフタバさんの新型ジャイロ。

ワイヤレス通信ができたり設定項目が山ほどあったりと、うまく扱えばかなりの武器になりそうですが、その分複雑なので、ボクみたいな面倒くさがりな方向けに要点だけお話します。

 

沢山ある設定項目の中で、変化が大きく、より早く好みの動きに近づけるために以下の項目に絞りました。

 

・ダンパー

ハンチング対策に使います。

ゲイン調整した後ハンチングが出るようならここで抑えます。

 

・STコントロールゲイン

ステアリング入力に対する車の回頭速度が変わります。

マッタリ、キビキビの特性変化が簡単にできます。

「テールスライドスピード」という設定項目があるのですが、むしろこっちがテールスライドスピードなのではと思ったり思わなかったり。

 

・ステアリングゲインカーブ

ステアリング操作角によってゲインを変化させることができます。

通常ゲイン70にしたらずーっと70(あたりまえ)なのですが、ここに味付けができるようになります。

ステアを深く切った時にゲインを上げる、またはその逆なんかができます。

深い角度でスピンしやすい時は奥の効きを強く、Rのきついコーナーで細かくおしりを動かしたいときは奥の効きを弱くとか。

 

ボクはこの3項目だけでセットしました。

他にも項目はあるのですが、変化が分かりやすいこの3項目をイジイジするだけでかなり変わります。

項目がいっぱいありすぎて敬遠しがちな方、イジるのはこの3つだけでOKです

もちろん研究熱心な方は全部しゃぶってみてくださいね。

 

 

もうひとつ。

上記3項目には入ってませんが「テールスライドスピード」という項目について補足です。

(長くなるので必死で読んでください)

ドバシ大先生にお伺いした結果、以下のことが判明しました。

酔ってなかったので本当だと思います。

 

取説上では「おしりを降るスピードの調整」と書かれていますが実はちょっと違う意味合いがあるみたいです。わりと重要かもです。

 

ジャイロを取り付けた時の初期設定の手順ですが、まずは機械的な限界切れ角をジャイロ側の「リミット」で調整しますよね。

それ以上サーボが動かないようにするためです。

その後、送信機のエンドポイントを調整してステアリングホイールの動作角を設定しますよね。

(僕の場合はステアホイールのフル舵角と車側のフル舵角を一致させます)

 

ここで登場!「テールスライドスピード」です。

 

エンドポイントの代わりに「テールスライドピード」で動作角設定します。

テールスライドスピードの数値を増減させるとサーボの動作角も変化します。

エンドポイント調整と同じと思ってもらっていいです。

エンドポイントの数値は100のまま、テールスライドスピードで調整するのですよ。

 

サーボの動作角を「エンドポイント」で変えるのと、「テールスライドスピード」で変えるのでは意味が変わってくるのであります。

 

エンドポイントを変えると

・サーボの分解能が変わる

 (エンドポイントを100から50にすると0からフル舵角まで100段階だったのに50段階の制御になる)

・ジャイロの制御にも影響がある

 (詳しくは謎過ぎてわかりません)

という副作用がでます。

 

が、テールスライドスピードの調整だとこの副作用が全く出ないんだそうです。

 

体感できるかわかりませんが、そー言われると副作用が無い方がいいですよね。

なのでできれば

舵角調整はエンドポイントではなくてテールスライドスピードで

調整してください。

 

 

☆総評☆

ズバリ使えます。

 

接続やら設定やらものすごく複雑なので手が出しづらいのが難点ですが、イジるのはここで書いた3項目だけで良いのです。

 

なんならゲイン調整だけ、他は何もつつかなくてもいいです。

↑これ重要

 

ヨコモジャイロやサンワの01ジャイロみたいに取り付けるだけ、調整はゲインのみ的な使い方でも十分いけます。

興味が出てきたら設定いじってみればイイのです。

 

その時は更に良くなるだけです。

 

プロポが7PX、4PMの方はぜひ試してみてください。

 

 

 

誠に勝手ながら

23日(火)は臨時休業とさせて頂きます。

 

ご迷惑をお掛けしてもうしわけありません。

おお察しのとおりノー蜜(右奥若干蜜)です。

車同士も2m以上の接近禁止です。

 

 

なわけないですわな。

 

ゆーじに至ってはたかキングに当てまくりのたかきボディー外れまくり。

ペースを乱したたかキングはラーメンにお湯をれたつもりが水。

後に気分が悪くなってオエがでる始末。(まじ)

オエに混ざって水ラーメンの麺(水なので硬い)が鼻からでてついでに鼻血が出るという荒れっぷり(まじ)

 

ゆうじあやまれ。

 

太田垣さんにあやまれ。

(おおちゃんと呼ぶには早すぎるぜ)

 

あ、ボクも呼んでた。。。

 

すみませんおおちゃん♪

 

かんちゃんはいいとおもいます。

 

 

さて、久しぶりのミニッツカップ、我慢の限界に達した12名の方々に参戦頂きました!

 

久々なので色々忘れて手際の悪さが目立った6時間に及ぶレースに文句も言わずお付き合い頂きありがとうございます。

 

やっぱり沢山いるとおもろいですね。

 

というわけで今日のレース結果♪

 

ノービスクラス

優勝 かんちゃん

準優勝 おおちゃん

第3位 竹下さん

 

 

オープンクラス

優勝 somex

準優勝 GOLIX

第3位 sena-papa

 

 

ナロークラス

優勝 GOLIX

準優勝 somex

第3位 てる吉

 

 

ワイドクラス

優勝 somex

準優勝 GOLIX

第3位 ゆうじ

 

 

シリーズポイント

 

 

で、

 

今回は「てる吉賞」として

EVO緑のスペシャル商品!

 

体調不良でしばらくお休みしてたてる吉さん、

ちょっと元気になって復活です!

 

この超豪華賞品は店長とのじゃんけん勝負。

 

 

勝ったのは、

 

 

 

おおちゃん!!

 

おめでとうございます。

 

鼻血芸人タカキ、てる吉EVO、今日もいっぱい楽しませてもらいました。

 

今日の愉快な仲間たちです。

 

 

と、鼻血カメラマンタカキ撮影のカッケー写真!

 

 

皆さんお疲れ様でした♪

 

次回第7戦は

7月11日(土)17時からです。

 

第2土曜日のナイトレースです。

 

 

誠に勝手ながら

19日(金)は18:30閉店

とさせて頂きます。

 

20日(土)は夕方からミニッツカップですが

ドリフトサーキット、店舗も何食わぬ顔で通常営業しております。

 

遊びに来てね♪

 

(金曜日はごめんなさい・・)