部屋を片付けては、いらないものを探し出し、売ることにハマっています。

もうけっこう色んなものを売りましたがそれでもまだまだ出てきますね!

 

先日、たくさん服を売ったのですがまだ出てきましたよ。

全然着てないな~でもいつか着る機会があるかもしれない!といった服たち!

やはりよく言われていることですが、一年間着ていない服、一年間使っていない物っていうのは、捨てるべきなのです!

四季を通じて出番がなかったものはもう出番はないのです。

わかっていても、でもな~と思ったりしますよね。思い出のあるものならともかく、もったいないだけなら捨てるべき!

いえ、捨てるのではなく売るのです。

最近出てきたものたち

・一眼デジカメ

・着物

・食器(未使用)

・パソコン

・本

・服

とりあえず、お世話になっている晴れ屋さんに電話!

いつものように丁寧に査定して下さり買い取って下さいました。

そして、晴れ屋さんで扱っていないものはどこで売ろうかな?と。

最近ネットで色々調べていて、やはり、業者によって買取額が大きく変わるみたいなので。

一番高く買い取ってくれそうな所!と意気込んでみたりはしたのですが、結局買取が楽なところにしちゃいました。

本はブックオフに持参して買ってもらい、服は、一番家の近所の古着屋さんに。

どちらも、いい値段とは言えませんが、いらないものですからいくらでもいいって思わないといけないかな~?と。部屋がまた片付いて大満足であります!

部屋が片付いてスッキリすると、家具屋さんに行くのが楽しくなります。

家具を買うにしても、今の家具も売ることができますからね。

でも、売りたいものに応じて売る場所も、変えた方がいいのでしょうね。

最近でいうと、CMでもやっている「メルカリ」でものを売ってる方も多いのではないでしょうか?気軽に出品が出来て、売買までも簡単です。

ものによってはこちらの方が高く売れたりするのでしょうね。

リサイクルショップで売れないものなんかはいいかもしれません。

売ることにハマっていますのでもっともっと調べてみようかな、なんて思っています。