February 05, 2008

武蔵小山の美味しいベーカリー

テーマ:グルメ - 武蔵小山
ブログネタ:あなたの周りのオススメブログ 参加中

日曜日に「頑張ったな厚労省」と思う記事を見つけました。
ご覧になりましたか?
障害者の就業を支援するために、
今国会中に「障害者 雇用促進法 」の改正案を提出するという記事です。

*****
(2月3日 日経ネットより抜粋)

障害者就業支援を強化・雇用義務
違反企業、罰金の対象拡大

厚生労働省は障害者や母子家庭の母親などの就職を支援するための対策を
強化する。 障害者の法定雇用率を満たしていない場合に罰則を科す企業の
対象を拡大。 「障害者就業・生活支援センター」を増設するなどして、5年間で
就職者数の3割増を目指す。 母子家庭の母親を正社員にした中小企業への
助成制度も始める。 「社会的弱者」と呼ばれる人たちの経済的自立を後押し
ることで、社会保障費を圧縮する狙いもある。

厚労省は障害者雇用促進法の改正案を今国会に提出する方針だ。

同法は従業員56人以上の企業に障害者を1.8%以上、雇用するよう義務付けて
いる。 301人以上の大企業には目標に達しない場合、「罰金」も科しているが、
厚労省はこの対象を段階的に101人以上の中小企業にまで広げる。


*****

現在は「障害者雇用促進法 」と言う法律で56人以上の企業に対して、従業員の
1.8%と言うラインを設けて障害者の方が働ける機会を促進しています。 そして
この雇用率に達しない301人以上雇用している企業からは納付金を徴収し、より
多く雇用の機会を作った企業に対して助成援助を行い、バランスを調整して
ます

個人的に「罰金」と言う表現は「どうなのかな?」と思いますが、上段の記事の
罰金がこの納付金にあたるもので、徴収された納付金は、障害者を雇用する
に必要な職場環境の改善や、特別の教育訓練などにあてられています。

最近は企業の意識の高まりから、2001年以降の障害者雇用率は上昇傾向
ありますが、それでも法定雇用率を守っている民間企業は4割程度だそう
です。

働く意欲と能力のある人が自立できれば、減少する労働力の確保にもつながる
とみて、障害者雇用については101人以上の中小企業まで対象を広げて、障害
者の雇用促進に繋げていきましょう。 ただしこれらの中小企業については、
雇用形態は正社員としてでなくとも、パート勤務としてでも良いですよと言うの
が、今回の改正案の主な内容です。

また母子家庭の母親の就業支援については、パートから正社員に切替えた
中小企業に15万円を支給する制度が導入されます。 現在の母子家庭の母親
85%が仕事をしているそうですが、そのうちの半分がパート勤務の方で、
世帯収入の平均は年200万円程度だそうです。

不祥事や、パッチワーク的な改革が目立つ中で、こういった本質的な取り組み
意義があり、久しぶりに役所が本来の役目を果たしたのではないかな、
思いました グッド!


さて。
今日のグルメは、昨年12月に武蔵小山にオープン
したパン屋さん。 店内にはカフェスペースもあり、フランスの
小路にありそうな雰囲気です 家



もちろんパンは全て手作り 食パン
根本さんと言う、パン一筋20年のパンのマエス
トロがいらっしゃり、マエストロを筆頭に腕に技ありの職人さんたちが、店内
で、毎日たくさんの種類の美味しいパンを焼いています。



この方がマエストロ・ネモトです 合格
オーバカナル 」や「アトリエ・ド・リーヴ 」などのベーカリーシェフを勤められた
方です。

普段パン屋さんに行っても、なかなか「あれも!」「これも!」と言う風にまでは
ならない私ですが、このお店は違うんです。 お店に並んだパンを見ると、
「あっ!これも!」、「あれも!」と、次々にトレーに乗せてしまいます。

が、この日はお店で食べて帰るつもりで伺っていたので、「あれも!」「これ
も!」をグッと押さえて、オーナーのオススメを頂きました。

あっ、こちらがお店を立ち上げたオーナーで~す。
たま~に人生相談なんかにものってくれる、懐の深い「イケメンはてなマーク
はてなマーク」← これはなに? って言われそうですが(笑) にひひ



今回頂いたメニューのイチオシは、
胚芽入りの「チキンカツサンド」!
今まで生きてきた中で食べた、どのカツサンドよりも美味しい !!

これだけを食しにこのお店に行く価値あり、と言っても過言ではないくらい、
チキンはジューシーで、ソースもなんとも言えません。 ちなみにこのソース、
4種類を厳選してブレンドし、りんご、ブドウ等を入れて煮詰めた、チキンカツ
サンド専用ソースだそうです、美味 ラブラブ



というわけで、1日限定20食 ひらめき電球
それだけ手をかけて作ってるんですね。



その他に気になったのが、「キッシュ」と「クロワッサン」。
クロワッサンは醗酵バターと天然酵母で仕上げた、中はしっとり外はカリカリ
仕上げ。 着実にリピートのお客さんが増えているそうです。

また「マフィン」、「ガレットデロワ」、「ググロフ」、「クッキー」など甘いものも
揃っいます。

パンを楽しみながら、美味しいエスプレッソが味わえるカフェスペースは、
夜はバールに大変身、美味しいワインも揃っています ワイン

ホッと一息つきたい時にいかがですか?

情報はこちら、↓ お店のブログから。


お店に足を運ばれた方、私を見つけたら声を掛けてくださいネ。


nemo Bakery & Cafe
東京都品川区小山4-3-12 TK武蔵小山サンローゼビル1F
T: 03-3786-2617
http://www.nemo-bakery.jp/

■ 料理    : ★★★★★
■ サービス : ★★★★★
■ 営業時間 : 9:00~23:00
■ 定休日   : 毎週第2、第4水曜日
■ 予算    : ¥1,500~ ( お昼 )  
■ 予約    : イートインは要予約

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。