2/18 セクマイ向け法律セミナーのご報告 | Rainbow Soup

Rainbow Soup

Rainbow Soupは福岡を拠点に、主にLGBT関連のイベントの企画・運営、LGBT関連の情報発信を行う任意団体です。


テーマ:
さて、あらためまして。。。

2/18に開催した
「LGBTの今と未来を支えるセクシャルマイノリティの法的サポート~入門編~」に関してご報告いたしますです。

 

参加人数はスタッフをのぞいて19名。

 

会場のサイズからして、実にちょうどよい人数に集まっていただきました。

しかし当日は開始前から大雪(どこのスキー場かと思うくらいの)。

足元が超~悪いなか、お越しいただいた皆さま、重ねてお礼申し上げます^o^

 

さて、講師の行政書士・中橋先生(レインボーサポートネット)からは、おおむね以下のようなお話しをいただきました。

・よくある相談、事例紹介

・養子縁組の実情

・パートナーシップ契約について

・後見制度のしくみと活用シーンの紹介

・遺言書のしくみと注意点

・老い仕度の必要性 セーフティネットの必要性

・憲法13条「幸福の追求権」とLGBT

・選択肢を広げることの大切さ

・アメリカで同性婚が広がりつつあるわけ

 

などなど…さまざまな事例をあげながら、楽しく分かりやすくお話しいただき、参加者のみなさんも最後まで真剣に耳を傾けておりました。

 


 さて「参加者アンケート」より、いくつか感想をご紹介します。

Q.
セミナーの内容についての感想
●大切なパートナーができ、将来二人で穏やかに暮らすために必要な情報を勉強できてとてもためになった。
●漠然と考えていたことを専門家から聞くことができてよかった。老人福祉問題の話を聞くことができて貴重な機会だった。
●先生のお話が分かりやすく、あっという間に時間が過ぎた。
●同性婚や養子縁組については理解はできるが、今幸せだったらそれでいいんじゃないか。
●憲法をしっかり知って活用すべきだと思った。
●生活に関わる情報を共有する場はとても良いと思う。
●年齢と共に切実な問題になってきた。大切な人に財産を残したいという気持ちは自然なこと。

 


Q.
今後取り上げて欲しいテーマについて
●賃貸不動産の共有について
●扶養制度
●パートナーシップ契約について詳しく
●企業内でのダイバーシティ推進について
●孤独死について
●グループホームの問題
●同性同士で養子を迎えること
●住まいや保険のこと
●学校や企業内でのLGBT教育への取り組み

 

 

さまざまな立場のご意見とご要望、ありがとうございます^o^


ちなみに当日ご参加いただいた「女同士でトレ♥ビアンLife さんのブログにて、感想をはじめ先生のお話を実に美しくまとめていただいています。

興味のある方はぜひそちらもご参考に…。



 今後も同様のセミナー開催を考えていますので、いただいたご意見などを参考に企画したいと思います。

 

もちろん当日のアンケートに限らず、随時ご意見やご要望は大募集していますので、お気軽にメールしてください~^^




さて、お次は3/31開催、35歳以上の大人向けイベント「SBR35」ですよ~

お一人の方からもご予約が到着しております^^

お申し込みはお早めに!質問も遠慮なくどうぞー^o^

 

 

Rainbow Soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス