断捨離のときに考えていること。 | 5.3畳、収納なし。~物理的ミニマリスト~

5.3畳、収納なし。~物理的ミニマリスト~

収納のない小さな部屋に住んでいます。
物理的にミニマリスト化した状況での暮らしを
つれづれなるままに紹介しています。


テーマ:
こんばんわ!!
物理的ミニマリストの佐藤みなとですウインク



木曜日。

天気も良くなり、厚着をさほどしなくても良い気候になってきたので、冬のコートをクリーニングに出すと決めました。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?



はじめましての方へ佐藤みなとのプロフィール
募集中の講座はこちら



自分の持ち物には愛着があります。

友達や家族、もしかしたらパートナー......誰かと一緒に過ごしたとか、自分の転換期を支えたとか。事情はそれぞれにあると思いますが、多くの場合、記憶とか感情にリンクされているのです。



『1年経って使ってないなら捨てましょう』

もちろん、他の先生方と同じようにお伝えはしています。



けれど、そのモノに対する愛着と正面から向き合い、昇華しておかないと、断捨離はただの後悔を生むだけのことになるんじゃないかな、と思うのです






だからこそ、まずは、あなたが今まさに断捨離をしようとしているモノがあるのだとしたら、そのモノと対話をしていただきたいのです。

対話......と聞くと難しく感じるかもしれませんが、ただただ思い出話をするだけです。



友達と一緒に出かけたなぁ......
気に入ってるのに、着た初日に汚したなぁ......
サプライズだったから、すごい嬉しかったなぁ......

などなど。思い返すと、色々な記憶が蘇ってくることがあります。まずはその思いを、あなた自身でしっかりと受け止めてみましょう。

カッコつけたり、美化しようとしたりはしないで、そのままを受け止めるのです。



そして、その思いに感謝を伝えて、新しい一歩を踏み出す決意を、そのモノに伝えるのです。



怪しいと思われるかもしれませんが、そのモノを断捨離するよりも、そのモノとのエピソードを断捨離する方が、断捨離を進めやすいと思うのです。



じぶんづくりカフェ会 各種ご案内鉛筆

☆4月分をアップしています。


お部屋づくりカフェ会『今度こそうまくいく!人生を思いどおりにする部屋づくりの5ステップ』

○ 部屋の片付けは苦手......と感じられている方にオススメひらめき電球

右矢印詳細・お申し込みはこちらから音譜



自信づくりカフェ会『ハロー、私が好きな私!自信を育てるスマホ・手帳の3つのルール』

○ 捨てようと思っても捨てられない......、決められない......と感じられている方にオススメひらめき電球

右矢印詳細・お申し込みはこちらから音譜



習慣づくりカフェ会『わくわくする毎日にする!やりたいことをかなえ続ける3つのコツ』

○ 片付けようと思っても、始めようと思ってもなかなか続けられない......とお悩みの方にオススメひらめき電球

右矢印詳細・お申し込みはこちらから音譜



最後まで読んでいただきありがとうございますラブラブ

みなとさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス