町の小さなバイク屋 レインボー

町の小さなバイク屋 レインボーのブログ
神奈川県相模原市中央区陽光台4-24-3 レインボー相模原店


テーマ:


町の小さなバイク屋


4サイクル50ccスクーターのもっとも多いバルブカーボンかみで入庫したTODAY-FI

この修理は4サイクル50ccスクーター どのメーカーでも発生してます

カーボンかみとは燃焼室内のバルブ周りにカーボンが蓄積し圧縮不良をおこす症状です

症状は下記が多いです

・始動時、エンジンがかからない 

・信号待ち等で停止時にエンスト→その後エンジンかからない

・段差を乗り越えたり センタースタンドを出す等ショックをあたえらたら 

 エンスト→その後エンジンかからない


修理方法は下記の3種類です

①エンジンを分解せずに燃焼室内にキャブレタークリーナー等を注入しカーボン除去する

②ガソリンにカーボンクリーナー等を添加して走行させながらカーボン除去する

③シリンダーヘッドの分解清掃してカーボン除去する



①エンジンを分解せずに燃焼室内にキャブレタークリーナー等を注入しカーボン除去する

これには下記キャブレタークリーナー等をプラグホール・インマニ等から注入します


町の小さなバイク屋

左は3M(泡タイプ) 右はYAMAHA純正(液体)です

この方法はとても効果的です

注意点としてはどのキャブレタークリーナでも良いわけではありません

右のYAMAHA純正はカーボンだけでなく金属部品も溶かします

長時間触れてるとアルミ・真鍮等も溶かしてしまいます

エンジン内部はアルミ部品が多いので左の3Mがおススメです



②ガソリンにカーボンクリーナー等を添加して走行させながらカーボン除去する

これは下記PEA系のカーボンクリーナをガソリンに添加して走行させます


町の小さなバイク屋

左はYAMAHA純正 右はSUZUKI純正です

使用方法としてはガソリンに添加して走行します

カーボンクリーナを添加してあるガソリンで走行すると

エンジン内のカーボンが徐々に柔らかくなり除去できます

お手軽ですがこの方法は完全なカーボン除去&即効性がありません

このようなケミカルはカーボンが蓄積しないよう予防の為に使用するのが良いかと思います



③シリンダーヘッドの分解清掃してカーボン除去する

最終的には完全にカーボンを除去するにはこれしかありません



町の小さなバイク屋


この車両は今回入庫したTODAY-FIです

半年前にカーボンかみが発生して

①エンジンを分解せずに燃焼室内にキャブレタークリーナー等を注入しカーボン除去する

②ガソリンにカーボンクリーナー等を添加して走行させながらカーボン除去する

この2点をしましたが半年(3,000㎞走行)で再発しました

このように再発する車両は

③シリンダーヘッドの分解清掃してカーボン除去しないと何回でも再発します

また同時にバルブのすり合わせ・バルブクリアランスの調整が必要です



町の小さなバイク屋

外したシリンダーヘッドですが思ったよりキレイです

これは直前に

①エンジンを分解せずに燃焼室内にキャブレタークリーナー等を注入しカーボン除去をしたので

ほとんどのカーボンが取れてます(かなり効果がありますね)



町の小さなバイク屋

しかしエキゾーストポート内部には多くのカーボンが付着してます

実はこれが原因で再発する場合もあります

燃焼室内がキレイでもエキゾーストポート内のカーボンが剥がれ落ちて

エキゾーストバルブに挟まりカーボンかみをおこします



町の小さなバイク屋

全てのカーボンを除去してバルブのすり合わせをします

バルブのあたり幅が既定値じゃないとカーボンかみしやすくなるので必須です



どの修理方法を選択するかお店と相談ですが

一部メーカー保証が受けられるケースや対策部品が出てる車両があります



町の小さなバイク屋

今回はメーカー保証にて対応させていただきました

再発しないことを願います祈る人

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

町の小さなバイク屋 レインボー相模原店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。